アクセスランキング 【京成杯オータムハンデ2019】最終追い切り所見  3/3 元馬術選手のコラム【競馬】
競馬グッズの通販ならターフィー通販クラブへ!

【京成杯オータムハンデ2019】最終追い切り所見  3/3 元馬術選手のコラム【競馬】

プールヴィル、メイクハッピー、ヤングマンパワー、レインボーフラッグ、ロードクエスト

京成杯AH2019の最終追い切りについて所見を述べていきます 3/3 by アラシ




プールヴィル

栗東 坂路 良 水曜日  単 一杯

4F50.3 3F36.7  2F24.2 1F12.2

NHKマイルカップ12着。序盤で一気にポジションを奪取しにく積極的な騎乗が裏目に出てオーバーペース気味になってしまい直線踏ん張れず12着大敗。元々折り合いはつくし、スタートも良く、好位から脚も使える等、馬っぷりの良い馬。堅実に自分の競馬に徹すればG3なら結果も十分ついてくると思うよ。警戒している。良い馬だと思う。

単走の休み明けの分はあると思うけど、ムチを使われても気勢が入り切っておらず、少し追うと気持ちが途切れてフワつく所が出ていた。もう一度ムチを使うとまた気勢が入っており、悪くは見えないけど、一回叩いた方が動いてきそうだね。

67点




メイクハッピー

※追い切り映像は無し

檜山特別1着。逃げの手に出るも他馬3~4頭に絡まれてペースを乱された。ポジションを競り合った馬が途中で脱落していく中、最後まで粘り切ったのは評価できる。ただ、1000万下で強みを見せたからと言っていきなり重賞はどうか。ハナに一気に立てるほどスタートが良ければワンチャンもあり得るかもだけど、この馬は決してスタートが速いワケでもない。




ヤングマンパワー

美浦 南W 良 水曜日  併せ 強め

6F83.8 5F67.1 4F52.3 3F38.1 1F11.9

関屋記念16着。他馬をとにかく怖がる馬だし、単騎か離れた2、3番手で競馬をして最後どこまで持つか。前走は久しぶりにこの馬の競馬が作れていた様に見えたけど、直線早々に後退。大駆けもあり得るタイプの馬だから陣営も今まで粘り強く来たんだろうけど、自分のカタにハメてあれではそろそろこの馬も進退じゃないかな。

チークもブリンカーもつけずに追い切るのは久しぶりじゃないかな。2頭併せではあったけど、思いのほかヘッドアップがいつもより程度としては軽くなっていて良化している様にみえる。身体的に限界にきているかもしれないけど、精神面では案外成長しているのか??

34点

レインボーフラッグ

※追い切り映像は無し

朱鷲S5着。少し早めに動いたり、コーナーでもロスを出すなど、堅実に運んだ分、終いでぱっとしなかった。タメと距離ロスを意識して運んで上手く行けばもう少しはやれたんじゃないかな。とはいえ、もしも強い馬なら十分勝てている位置取りだったし、あれで5着となるとやはりここもまともでは厳しいんじゃないかな。

ロードクエスト

美浦 南W 良 水曜日  単 強め

6F81.5 5F65.7 4F51.4 3F38.1 1F12.4

関屋記念6着。末脚がある馬で一発は警戒…と何度も言ってきたけど、折り合いに心配がある分前に行けず毎回届かないのでそろそろ見切る。右回りは内にモタれるし、この多頭数だと捌きも利きにくいからどうかな。

引き続き右回りだと内側にやはりモタれる。ジョッキー騎乗の分もあると思うけど、フォームがまとまって重心を低くしながら力感のあるフットワークで走れている。悪くは見えないけど、モタれると追えない場面が出るだけに右回りは不安点。

57点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする