アクセスランキング 【スプリンターズS2019】最終追い切り所見  1/3 ダノンスマッシュ、タワーオブロンドン等 元馬術選手のコラム【競馬】

【スプリンターズS2019】最終追い切り所見  1/3 ダノンスマッシュ、タワーオブロンドン等 元馬術選手のコラム【競馬】

アレスバローズ、イベリス、セイウンコウセイ、ダイメイプリンセス、ダノンスマッシュ、タワーオブロンドン

スプリンターズS2019の最終追い切りについて所見を述べていきます 1/3 by アラシ




アレスバローズ

栗東 坂路 良 水曜日  単 強め

4F56.0 3F40.0 2F25.3 1F12.2

北九州記念6着。スタート後に躓いてしまい最後方に。普段出遅れる馬ではないからこれは気にしなくて良い。後方になったせいで大外回しになって最後は坂の辺りで止まってしまった。よく詰めての6着だったと思うし、この舞台でもチャンスはあると思う。

ヘッドアップしてテンパって走っていたのがどうか。リズムずれしてしまって四肢だけになっていた。最近はレース・追い切りとも落ち着いていただけに、悪い意味でギャップを感じたな。前走の方が一回り以上良く見えた。

59点




イベリス

栗東 坂路 良 水曜日  単 強め

4F53.5 3F39.5 2F25.7 1F12.3

セントウルステークス3着。追い切りでこれまでの逃げから控えるスタイルに来る感じは出していて、実際番手での競馬を試してきた。上手く我慢が利いていた感じだし、春先の様に無理に逃げる必要がなくなったのは前進材料。脚力がもう一つだからここで圏内はどうかだけど、10着以内ならあり得ると思うよ。

僚馬を前に置いて折り合いを意識させる形は前回と同じ。これで前走は普通に番手で進めていたし、特に今回も危ない気配は感じないから問題ないと思う。抜き掛かりで加速する際にヘッドを上げて四肢だけ動かそうとするのはどうかな。

63点




セイウンコウセイ

美浦 南W やや重 水曜日  単 強め

5F65.7 4F50.7 3F36.8 1F12.0

キーンランドカップ6着。インの先手でからキレイなレースを作ったけど、4角で手応えが怪しくなって追って伸びず。気まぐれな所がある馬だから上手く運んでも弾けるかどうか、信頼しづらい。追い切りでもフットワークが縮こまっていたとは感じたし、状態面か。

引き続きストライドが縮んでいて一蹴りでの進みが悪い。結構ガッついていたけど、1200mだしこれくらいの方が良い方向に出る事もあるかも。気配はもう一つと言う感じ。

46点

ダイメイプリンセス

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 強め

4F55.0 3F38.6 2F24.5 1F12.1

セントウルステークス6着。手控えた所で少し噛む所が出たけど、1200mだしあんなモンだろう。前有利とは言え、あまり追って鋭くないしあれくらいが実力だと思う。2走前にどういうワケか強い勝ち方をしたけど、個人的にはフロック視している。

追い切りは普通に動いており、前半抑えたとはいえ、後半自分から良いタイムで伸びれているし、重心の下げも理想的。順調にきていそうだし、前進気勢も短距離馬っぽくて好感。

79点

ダノンスマッシュ

栗東 坂路 良 水曜日  単 強め

4F52.3 3F37.3 2F24.0 1F12.0

キーンランドカップ1着。外々の堅実な競馬で4角もロスを貰いつつ、直線も少し後方だったけど実力の違いを示してキッチリ勝ち切った。手前を替えるのが少し遅れるなど、まだ気勢が本気と言うワケでも無さそうだから本番での更なる深化に期待。

文句なしに動いており、この大目標に心残りのない仕上げになっていると思う。時計が速くても余力は感じるし、前進気勢も高く、それでいて折り合いはつきそうなくらいのハミの遊びもある。実力さえ出しきれれば十分勝てる水準だと思う。

94点

タワーオブロンドン

美浦 南W やや重 水曜日  単 馬なり

5F68.9 4F53.2 3F39.5 1F12.7

セントウルS1着。普通に強かったとしか言い様がない内容だった。普段通り中団で進めて直線少し外に出すとワンストロークで一気に伸びてムチを使わず勝利。中1週で動ける状態になっていたのも幸いしただろうし、出来ていたという事じゃないかな。力の出しすぎがあったのであれば反動はきそう。今後の調整に影響がなければ本番も楽しみ。

引き続き時計は速めずに追い切った。連戦して動ける状態ではあるだろうからこれで良いと思う。馬場が良い時間帯とは言え、四肢の纏まりに崩れは全くない。前進気勢が低く先手よりタメの競馬で勝負はやはりしてくる。その際、上手く前が捌けるかどうか。動き自体は圧勝した前回並みだし、良いという事になる。

89点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする