アクセスランキング 【スプリンターズS2019】最終追い切り所見  2/3 ディアンドル、ファンタジスト等 元馬術選手のコラム【競馬】

【スプリンターズS2019】最終追い切り所見  2/3 ディアンドル、ファンタジスト等 元馬術選手のコラム【競馬】

ディアンドル、ノーワン、 ハッピーアワー、ファンタジスト、マルターズアポジー

スプリンターズS2019の最終追い切りについて所見を述べていきます 2/3 by アラシ




ディアンドル

栗東 坂路 良 水曜日  単 強め

4F52.4 3F36.9 2F23.6 1F11.7

北九州記念2着。出遅れをリカバリして前目につけた。ここで結構脚を使ってしまった様に見えた。普段はまともに出る馬だし、たまたまの出遅れと判断し気にはしない。出遅れたなりに上手に競馬を作ったと思う。序盤のリカバリが無ければもう少しやれたハズだし、評価は向上。

一蹴りでの進みは良さそうで、ヘッドの高さがやや気になるだけでストライド自体は広く取れていて前回よりも雰囲気は各段に良い。相手との力関係は気になるけど、可能な限り上手く運んで抜け出せれば。

74点




ノーワン

栗東 坂路 良 水曜日  単 強め

4F53.4 3F38.2 2F25.0 1F12.6

オークス18着。4角バテで後退し、最下位敗退。実力か距離かわからないけどコース取り自体はロスが無かった。道中推して走らせていた等、余力は最初から感じなかったな。短距離で前進はあるかもしれないけど、桜花賞~オークスの走りを見る限り知れたものだと思う。

四肢の動きに元気さがあまり感じないし、前を追いかけに行こうともしてない。終いも少し抜いた感じだしこれではどうかな。良く見えないよ。

5点




ハッピーアワー

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 強め

4F54.6 3F39.6    2F25.2 1F12.3

キーンランドカップ10着。ほぼ確実に出遅れるので後方からの競馬になるのは覚悟が必要。春先は豪脚を見せてくれたレースもあったけど、前走は追い切りからヘッドが上がってしまい重心が下がらなくんなったせいか弾けず。シャドーロール装着するなど、陣営もヘッドの高さは気になっているみたい。

追えば追うほどヘッドを上げてしまうので、追う毎に伸びが浅くなってしまっている。かなりフォームが崩れてしまっており春先の良さは一切感じない。ここは切りで良いと感じた。

1点

ファンタジスト

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 強め

4F52.2 3F37.6 2F24.2 1F11.9

セントウルS2着。前走で1200mを使った分か進みが良くなり今回は普通に流れに乗れていた。勝馬を除けば基本前めが残ったレースだったしスムーズに2~3番手につけられたこの馬には展開が向いていたところもあったと思う。決め脚がそこまで強烈ではないからどうしても善戦止まり。本番、少しでも前進を。

毎回追い切りは抜群に走る馬で今回も引き続きでかなり動けている。前半の速い時計をハミ抜けした状態で出せているし、200m過ぎでは手綱を詰められただけでそれが合図になって加速して最後まで伸びている。今まで見てきた中では一番良いね。これだけ動けば普通に勝てそう。

98点

マルターズアポジー

美浦 南W やや重 水曜日  単 一杯

5F63.3 4F48.6 3F35.9 1F12.6

エルムS14着。あのレースは追い切りでもそうだけど、レースでも手控える作戦を試してきた。道中の運びが普段と違うかどうか、見た目にはわからなかったけど、4角で手応えが怪しくなり大敗。やはり従来の逃げが合っているんじゃないかな。ハマれば。

往時のメイチ追いに戻してきた。これはやはりこの馬らしい一発逃げに打って出てきそうんだね。万に一つも勝ち目がある戦法はこれだとおもうし、この馬らしさを全面に出したレースが出来れば。

70点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする