アクセスランキング 【毎日王冠2019】最終追い切り所見  2/2 ペルシアンナイト、モズアスコット等 元馬術選手のコラム【競馬】

【毎日王冠2019】最終追い切り所見  2/2 ペルシアンナイト、モズアスコット等 元馬術選手のコラム【競馬】

ハッピーグリン、ペルシアンナイト、マイネルファンロン、モズアスコット、ランフォザローゼス

毎日王冠22019の最終追い切りについて所見を述べていきます 1/2 by アラシ




ハッピーグリン

※追い切り映像は無し

門別の旭岳賞6着。中央での直近走は札幌日経OP2着。札幌日経OPでは早仕掛けからでも最後まで手を抜かず走り切った。去年のJCでもそうだったけど、追われれば最大限の頑張りを見せてくれる馬で能力分で着は上げきれないけど、崩れもしていない。良い馬だと思う。




ブレスジャーニー

※追い切り映像は無し

朱鷺S4着。ここの所、他馬を抜くために仕掛けるとヘッドアップしてしまって躊躇する所が出ている。前走はさすがにOPクラスとあって、重賞の時よりは4角回っての感じが楽そうではあった。二回り以上相手がレベルアップする今回はどうか。

ペルシアンナイト

栗東 CW やや重 水曜日  併せ 一杯

6F81.8 5F66.1 4F51.9 3F37.8 1F12.0

札幌記念5着。序盤はそーっと出る場合が多い馬だけど、最初からある程度主張してきた。秋に向けて意欲的に新戦術に挑戦したきたんだと思う。馬群でバカつく所は出ていたけど、いつもこんな感じではあるし、ブリンカーも主観的にだけど結構有用に機能していたと思う。道中でアタフタした分、最後は伸び切れなかったけどあの運びでこれだけやれるのなら。2000mはやはり長かったと思う。

普段は僚馬を前に置いて折り合いをつけるスタイルだったけど、今回は普通にコーナリングから併走させてきた。前が浮き上がる所こそあったけど、変ガッつかずだったし馬具を替えたのかいつもと雰囲気が違う。落ち着いて運べるのなら前進は期待出来そうだけど、実際にそこまで上手く行くか。

69点




マイネルファンロン

美浦 南P 良 水曜日  単 馬なり

5F64.6 4F50.5 3F38.3 1F12.3

函館記念2着。前で1着~6着が決まったレースで2番手で進められたこの馬は展開が向いた。ただ、普段とは違って折り合えていたし、空いた所を通れれば結構温存できるのかな、と思った。これまでのレースを見る限り、この馬の脚力でこのメンバーにどこまで通用するか、とは思ってしまう。

一杯で四肢だけで走っていた前走だけど、馬なりでも四肢だけでテケテケするね。そういうフォームの馬なんだろう。折り合い面に意識する必要があるから単走でスッとやっているこの追い切りは良かったと思う。

63点

モズアスコット

栗東 坂路 やや重 水曜日  併せ 馬なり

4F52.2 3F38.0 2F24.3 1F11.9

安田記念6着。ロスの無いコース取りでタメは利いていて、直線も入口で前が掃けていた。勝馬のインディチャンプと似た位置取りの競馬だったし展開は向いていたハズ。マイラーズカップでも感じたけど、上り勝負になると出力が上がるのが遅い分かキレ負けしてしまうね。ある程度上りが掛かる展開でないと合わないのかも。となると上がり勝負に毎年なる毎日王冠は舞台的に不安だね。

この時計でもまとまりのあるフォームで馬なりで行けているのは好感。52.2秒の時計でも最後あ100mくらいで追われてすぐに伸びているし緒戦から動けそう。後は上り勝負にならなければと言う事だろう。

76点

ランフォザローゼス

美浦 坂路 良 水曜日  併せ 馬なり

4F54.7 3F39.8 2F25.4 1F12.7

セントライト記念15着。掛かった上に外で結構ロスも貰った。4角で手応えを喪失していて坂に入ったらそれまで、と言うレースだった。札幌記念~前走と運びに冷静さを欠くレースが続いており気配的にちょっと警戒したい感じになってきている。好位で折り合って力を出すタイプだっただけにこのテンションはどうか。

濃霧で良く見えなかった。時計が時計だから当たりまえだけどフォームに乱れはないし、悪い点は無かった。

50点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする