アクセスランキング 【京都大賞典2019】最終追い切り所見  3/3 ノーブルマーズ、メートルダール 元馬術選手のコラム【競馬】
競馬グッズの通販ならターフィー通販クラブへ!

【京都大賞典2019】最終追い切り所見  3/3 ノーブルマーズ、メートルダール 元馬術選手のコラム【競馬】

ノーブルマーズ、パリンジェネシス、メートルダール、リッジマン、レノヴァール

京都大賞典2019の最終追い切りについて所見を述べていきます 3/3 by アラシ




ノーブルマーズ

栗東 坂路 やや重 水曜日  併せ 強め

4F53.0 3F38.3 2F24.7 1F12.2

小倉記念3着。好位で自分の競馬が作れるのは魅力的。末脚で弾けない分、堅実駆けまでのレースが多いけど大きく崩れていない。今回はそれなりに層厚だし、圏内はどうかな。

意欲的に登れているし、最後まで止まらず走り切っている。途中から単走になっても気勢を失っていないし良いんじゃないかな。好位で運べばこの動きなら残れるかもしれないな。

87点




パリンジェネシス

※追い切り映像は無し

目黒記念10着。気性が難しい馬で単騎でハナに行かないと乱れる所がある。前走もピッタリ併走された所でヘッドを上げて他馬を気にしてバタついた。自分のカタが作れるかどうかじゃないかな。多頭数はそういう意味ではマッチしないと思う。




メートルダール

美浦 南W  良 水曜日  併せ 馬なり

5F67.6 4F53.4  3F39.5 1F13.2

函館記念7着。ほぼ直線だけの競馬で最速上り35.2秒で7着まで上げて来たし、今までも脚力のある所を何度も見せているから当然ここも侮れない。キレ脚も使えると思うんだけど、4角で先団に付けるマクり気味の競馬が多い。強い所は見せてくれているし、ここも警戒は必要。

併せはしたけど自分の事で手一杯な様子で全然競っていない。思ったより動けていないね。元々そうではあるけど四肢だけでの走りが気持ち際立っている様にも見える。

38点

リッジマン

※追い切り映像は無し

皇賞(春)8着。4角まで何とかがんばっていたけど、ここでチェスナットコートにぶつけられて運びが乱れてバテ気味の8着。通用していた所はないし、ここもどうかな。

レノヴァール

栗東 坂路 やや重 水曜日  単 馬なり

4F53.5 3F39.1 2F25.3 1F12.2

札幌日経OP5着。少し噛む程度で比較的上手く2600mを走れていたけど、最後の直線で前が詰まってしまって馬が気勢を失ってしまっていた。スムーズに外に誘導出来れば弾けそうな手応えだったし割増し圏内に来るかどうかは別として割増し評価してあげて良いかもしれない。

肩ムチが2発入っても気勢が乗ってこず、淡泊な雰囲気で登り切っている感じ。ここを一度叩いてからじゃないかな。良くは見えない

20点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする