アクセスランキング 【秋華賞2019】最終追い切り所見  3/3  ビーチサンバ、フェアリーポルカ等 元馬術選手のコラム【競馬】

【秋華賞2019】最終追い切り所見  3/3  ビーチサンバ、フェアリーポルカ等 元馬術選手のコラム【競馬】

ビーチサンバ、フェアリーポルカ、ブランノワール、メイショウショウブ、レッドアネモス、ローズテソーロ

秋華賞2019の最終追い切りについて所見を述べていきます 3/3 by アラシ




ビーチサンバ

栗東 CW  良 水曜日  単 強め

6F81.8 5F65.4 4F50.8  3F37.3 1F12.3

ローズS2着。序盤手控えながらで幾らか噛んだけど、ペースが落ち着いていた事、馬場状態が良く走り易かった事を考えると、ヒジで制御出来ていたし問題ない運びだったかなと思う。オークスは外をずっと走らされての凡走だったからこれが能力分という事だと思う。

引き続き四肢の広がりが柔らかく大きく取れているし、単走でも前進気勢を維持して走れているけど、なんか前回より動きが重い。単純に体重が増えているような?動きで前回よりは見劣るね。時計が速いのはコーナーで内側を回った分なのでそこは留意が必要。良い動きではあるけど、前回の方が捌きがスムーズだった。

81点




フェアリーポルカ

栗東 CW  良 水曜日  併せ 馬なり

6F87.8 5F70.0 4F53.6  3F38.6 1F11.9

紫苑S2着。インでロスなく、カレンブーケドールをマークしながらスローの前めで進められた。前が開いた時に一気に追えて完全に勝ち筋の競馬、メンバー内で一番良い競馬をしていたと思うけど、それで突き抜けられたかったあたりが実力か。

流石に5F70.0秒なら動きにお釣りは出来る。ハミは十分取れているし頸も使えている。時計を出した時にも同じ動きが出来るかは気になるけど、まずまず良く見える。

71点




ブランノワール

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 馬なり

4F55.4 3F40.4 2F26.2 1F13.0

夕月特別1着。ここ2戦、完全に追わずの好位抜出しで余力を見せながら勝てており、強さは感じる。チューリップ賞6着、エルフィンS2着と上位所でも見せ場は作れており、決して侮れない。レースが上手なのは好感。

レース振りに反して動きがもっさりしていて重苦しく見える。ハミも上手く取れていない様だし追い切りでの馬っぷりは良くない。最後追われて少し伸びたのは加点材料。

53点

メイショウショウブ

栗東 坂路 良 水曜日  単 強め

4F52.7 3F37.8 2F24.1 1F12.0

ローズS5着。内で脚は溜まっていた様子だけど前が捌けず。上りの一戦になったから余力残しで回って来れたと言う事じゃないかな。悪い馬ではないけど、脚的にもジリっぽい場合が多いしG1で決め切れるイメージはない。

ジョッキー騎乗で一杯に追いながらとは言え、今までこの馬からあまり感じた事がないシャープな動きが見られたのは好感材料。時計も申し分ないし、今まで見た中では一番よく動けているんじゃないかな。ジリっぽさを感じなかったのが良いよ。

91点

レッドアネモス

栗東 CW  良 水曜日  併せ 強め

6F81.7 5F66.1 4F51.4  3F37.7 1F12.5

ラジオNIKKEI賞13着。不良馬場を気にして進みが悪くなってしまい、見せ場が無かった。追い切りは抜群に動く馬でフィジカル面については陣営も通用すると評価しているけど、レースで気持ち的に上手く行かない部分が毎回の様に出てしまっていて勝ちきれない。ここも「上手く行けば」ノーチャンスではないと思うんだけど…。

ひいきの目もあるかも知れないけど、5F66.1秒を手綱ブランブランで出せるんだから本当、動きだけ見たらG1でも通用すると思ってしまう。ここの所、頸の使いが出来る様になってきて躍動の元で踏み込みが深く柔らかくなっているのは前進材料。ハミもいつもより取っているみたい。

やはり気分良く運べれば勝算はあると感じてしまう。

94点

ローズテソーロ

美浦 南P  良 水曜日  併せ 馬なり

5F68.5 4F52.1  3F39.3 1F12.5

紫苑S6着。インをキレイに回れたけど、直線で伸びれず。上手に運んだと思うけどそれで6着が手一杯では何とも。12枠からかなりのインを取ったノリさんは上手かったね。

ポリで軽めなので動き自体にまとまりがあるのは、ある意味で当然だけど走り易い馬場で行きたがる所もなく人工的なラップをスムーズに刻めているのは良いんじゃないかな。特段変に見える動きはないよ。

70点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする