アクセスランキング 【デイリー杯2歳S2019】最終追い切り所見  2 /2  元馬術選手のコラム【競馬】

【デイリー杯2歳S2019】最終追い切り所見  2 /2  元馬術選手のコラム【競馬】

ジャストナウ、ゼンノジャスタ、トリプルエース、ペールエール、ライティア、レッドベルジュール

デイリー杯2歳S2019の最終追い切りについて所見を述べていきます 1/3 by アラシ




ジャストナウ

※追い切り映像は無し

新馬戦1着。先手抜け出しのキレイな競馬で新馬としては十分な動きをしていたとは思う。ただ小柄な分で御しやすかった面は否めずフットワークに力感がなく、こういう馬が重賞に出て来ても決め手で見劣る事が多いから、どうか。




ゼンノジャスタ

※追い切り映像は無し

1勝クラス1着。決め脚がもう一声と言う所で、四肢だけの走りになっているのは気になる。あと、追うとかなりイン側に入っていくね。10月20日の事だから短期間でそう改善はしてこないと思う。ここではちょっと見劣るかな。

トリプルエース

栗東 坂路 良 水曜日  単 馬なり

4F52.8 3F38.1 2F25.1 1F13.1

小倉2歳S2着。出脚がつかず最後方からにはなったけど、一歩目は普通に出ていたし、新馬戦も追走は普通に利いていた。重馬場の影響もあったのかな。重馬場の小倉で直線だけの競馬で勝ち負けまで加わって来たし、末脚はここでも十分上位。楽しみだと思う。延長も良い方に出るんじゃないかな。

時計は速いけど、フットワークはかなり楽そうだった。ただ、終い13.1秒掛かっており、これは気持ちが乗らなかった側面が強そう。前回の追い切りの時は結構猛然と登っていたし、これだと見劣ってしまうな。地力は強そうだけど。

68点




ペールエール

栗東 坂路 良 水曜日  単 強め

4F52.8 3F38.4 2F24.4 1F12.1

新潟2歳S2着。新馬戦に引き続き、スタートも速くテンでポジションを確保できた。折り合いも良くそのおかげで終いは十分に伸びる。100点満点の競馬をしたし、そういう競馬がしやすい馬。あれで負けたのであれば勝馬を褒めるしかないだろう。500㎏の大柄馬だし、先々の仕上がりは楽しみ。G1で活躍しそうな逸材と感じている。

引き続きフットワークに力感があり、素晴らしいと言えるレベルで走れている。前にいた他厩舎の馬を追ってハミを取れていたし、坂の最後でもヤメがない。相変わらず馬っぷりが良いね。これは楽しみ。

93点

ライティア

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 強め

4F53.0 3F38.2 2F25.0 1F12.7

新馬戦1着。堅実なコース取りで4角もロスを普通にかぶったけど、直線8分の追いで相手を制しての勝利。あの中では実力が違ったね。重賞入ってどうかはちょっと分からないけど、乗り易さは感じる馬だし自分の競馬に徹すればある程度は。

フォームはほぼほぼ出来ている馬と言う感じで、力強くハミを取って最後もヤメずに登れていた。確り踏み込めているし、動きとしては良いんじゃないかな。重賞で通用しそうと感じた。

83点

レッドベルジュール

※追い切り映像は無し

新馬戦1着。先手から押し切ったけど、ハミの取りが悪く併せても競った気配が出ていない。新馬戦を使った事で競走馬らしくなってくるかも知れないけど、まずまだ馬が整っていないよ。今後伸びてくる可能性はありそうな馬だとは思う。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする