アクセスランキング 【チャンピオンズカップ2019】最終追い切り所見  1/3 インティ、ヴェンジェンス等 元馬術選手のコラム【競馬】

【チャンピオンズカップ2019】最終追い切り所見  1/3 インティ、ヴェンジェンス等 元馬術選手のコラム【競馬】

インティ、ウェスタールンド、ヴェンジェンス、オメガパフューム、キングズガード、クリソベリル




チャンピオンズカップ2019の最終追い切りについて所見を述べていきます 1/3 by アラシ

インティ

栗東 坂路 良 水曜日  単 強め

4F54.1 3F39.5 2F25.5 1F12.3 

みやこS15着。外枠からガンガン出して行った分、4角では反応が薄かった。やはりスンナリ前に行かないと厳しいという事じゃないかな。無理に出して行ってそのまま押し切れるほどの力は無いと思っている。不利を受けて大きく着順を下げた側面もあるけど、不利直前の手応えから見て勝ち負けは厳しかったと思う。

ちょっと引きずり気味に走ってはいるけど、追ってからの収縮は上手く行っているし悪くはない。時計も予定した通りのものを予定通りの負荷で消化している感じだからまず良いんじゃないかな。前走の影響だけ気になる。枠も重要そうだね。

69点

ウェスタールンド

栗東 坂路 良 水曜日  単 強め

4F54.3 3F39.5 2F25.3 1F12.6 

みやこS3着。前が急く中、後方で温存したのが最後に活きたと思う。スミヨン騎手が4角でロスの無いインを突いて上手く出てきたけど、最後は伸び切れず3着まで。展開がかなりハマっていたと思うし、あれ以上の競馬となるとどうか。

ㇺチで強めに牽制されながらだし、何かを終始気にしていた様子。レースを見る限り走りに集中していないと出来ない様な割り方をよくしているし、それだけにこの途切れた感じのテンションは少し気になるね。

38点




ヴェンジェンス

※追い切り映像は無し

みやこS1着。この馬も後方温存が功を奏した。ただ、それにしたって残り800m付近からロングスパートをかまして4角も大きく外を回して最後伸び切っての勝利だし評価は大きく出来る。相手が大幅強化だけど、ペースがハマれば或いは。

オメガパフューム

栗東 坂路 良 水曜日  単 強め

4F52.0 3F38.0 2F24.8 1F12.5 

JBCクラシック2着。スタートがやや鈍く、先手は放棄して後方から差し込み狙いの競馬をして来る。ダートの後方は原則不利だと思うけど、それで勝負になっているのだから大したもの。末脚はかなり確実に使えるが手前を替えるのを苦にしているフシがあり最後のもう一伸びが出にくい。このメンバー相手で決め手にもろさが見られるのはどうか。圏内はあると思う。

右側走行とは言え、かなりの時計をほぼ追わずに出しているし、やはりスピードを感じさせる。使って間隔が開いていない分で動けているのかも。一応手前は替えていたけど、今までの感じからして本番で替えるとは限らないし、そこだけが気になる。

80点

キングズガード

栗東 CW 良 水曜日  併せ 強め

6F85.5 5F68.4 4F53.5  3F39.5 1F12.2

みやこS2着。タメて一気の馬でハマれば前回同様雪崩れ込みも。馬場が締まっていればチャンスもありそう。左回りはまっすぐ走るし、直線が長い中京も合っている。長年タメの競馬をしていた分、ゲートを出て馬が自分から手控えてしまうので、先手はまず取ってこないと思う。

併せて自分から競って猛然としている所は好感度〇。折り合いはつく馬だからこれ位気勢が高いのはむしろ良いと思う。終いで確り伸びる様に仕上げられているんじゃないかな。後は展開がハマれば。

77点




クリソベリル

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 馬なり

4F52.4 3F38.5 2F25.3 1F12.9 

日本テレビ盃1着。後続を突き放す圧勝を続けており地力は目を見張るものがある。ダートで重要なダッシュの良さを持っていて恐らくこのメンバー相手でも先手は取れる。前で粘り込みを図れればゴールドドリームらが相手でも五分以上に立ち回れる可能性はあると思う。

巨漢馬特有の動きと言うか、ノッシノッシ登るタイプで中央向きとは思えない所がある。砂が深くて馬力がモノを言う地方こそが本領かも知れないね。能力は評価するけど、決め脚必要なここはどうか。終いもやはり止まり気味だし、脚が太いのもあまり好感が持てない。

51点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする