アクセスランキング 【朝日杯フューチュリティステークス】最終追い切り所見  1/3 元馬術選手のコラム【競馬】

【朝日杯フューチュリティステークス】最終追い切り所見  1/3 元馬術選手のコラム【競馬】

ウイングレイテスト、エグレムニ、カリニート、グランレイ、クリノプレミアム、サリオス




朝日杯フューチュリティステークスの最終追い切りについて所見を述べていきます 1/3 by アラシ

ウイングレイテスト

美浦 南W やや重 水曜日  併せ 馬なり

5F70.8 4F55.4 3F40.8 1F12.6

デイリー杯2歳S2着。前が大崩れする展開の中、最後方でジッとして直線一気に賭けられたのが幸いした。展開恩恵は大きいと思うよ。基本、折り合いはつくし終いでそれなりに脚を使えるけど、ここで通用するかどうか。2走前は抜け出してソラを使っていたけど、G1で先頭に立つ事自体早々ないだろうし、気にしない。

480キロ台にしては馬が小さく見える所があり、あまり一蹴りで進んでいない様に思う。前脚の伸びや頸の低伸は出来ていると思うんだけど、後肢の推進力が足りていないというか。

49点

エグレムニ

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 馬なり

4F56.9 3F42.0 2F26.8 1F12.8

秋明菊賞1着。前回は出遅れたけど、それ以外の2戦は普通に出ているので気にしても仕方がないかも知れない。先手から抜け出して頑張る競馬を続けているけど、最後は止まっているし相手に恵まれて勝っている感が強い。ここは厳しいと思う。

馬なりユッタリとは言え、まとまったフォームで好いた感じに登ってくる。最後は自分からハミを取って伸びていたし、見どころが無いというワケではない。1週前53秒でも気配はそこそこあったし、思ったより悪くないかも知れないな。

70点




カリニート

栗東 CW 良 水曜日  単 馬なり

6F87.3 5F69.8 4F53.8 3F39.9 1F13.1

万両賞6着。先行4角バテで見どころが少ない。2走前は後方から勝負したけど、追い脚もピリッとせずこちらも6着まで。能力的に厳しいと思う。フォームも典型的な四肢だけのピッチ走法だし、体が使えていない。

追い切りでも四肢だけの走りになっているのは確認できた。この感じだと見込めないかも。時計が緩いのは狙ってのもの(鞍上の鐙もかなり長かった)のでそこは気にしない。

25点

グランレイ

栗東 CW 良 水曜日  単 掛かる

6F81.8 5F66.0 4F52.3 3F39.8 1F13.2

未勝利1着。先手からキレイに抜け出して4馬身離す楽勝。新馬戦3着はレース中終始物見をして慌てていた分だと思う。新馬戦では併せてきちんと競っていたし、物見傾向が強いという事以外はスペックは高そう。ここもある程度の着順ならあり得るかも。

掛かって時計がかなり速くなってしまっている様子なので、タイムはほぼ参考にならない。追い切り中もヘッドを上げて目線を高くしていたし、やはり回りを見る馬だね。この時計になったとは言え、息遣いの乱れは少なそうだったし地力はあると思う。

63点




クリノプレミアム

※追い切り映像は無し

未勝利1着。デビューから2戦とも逃げている。最後は追い脚を伸ばせないながらも、二の脚を使って粘る所は見せていたし、見どころがない馬ではない。ただ、リードを作れないし、直線で詰められる等、能力自体は決して高くはなさそう。

サリオス

美浦 南W やや重 水曜日  併せ 馬なり

5F67.9 4F53.1 3F39.0 1F12.4

サウジアラビアロイヤルカップ1着。巨漢馬特有の馬力を感じる走りはする。発汗はあったけど、この日の東京は32℃だったし気にはならない。鞍上が背中を後傾させてかなり抑えていたけどパワーのある馬でのスローペースだとあんなもんだろう。直線力強く伸びて勝ちはしたけど、2着馬に僅かに先頭に立たれるなど、巨漢馬特有の重みみたいなのは感じた。能力は高いが器用さに疑問。

ハミをかなり噛みこんで鞍上が抑えるのも精一杯と言う手応えだった。ただ、大型馬だし、変に手を抜かれるよりはこれ位は進んでくれた方がむしろ好感は持てる。道中で抑えが利けば終いは確実だと思うだけに1600m、G1でペースに期待したいね。良いと思うよ。

83点