アクセスランキング 【京成杯2020】追い切り所見  1/3  元馬術選手のコラム【競馬】

【京成杯2020】追い切り所見  1/3  元馬術選手のコラム【競馬】

ヴィアメント、ウインカーネリアン、カップッチョ、キムケンドリーム、キングオブドラゴン、クリスタルブラック




京成杯2020の追い切りについて所見を述べていきます 1/3 by アラシ

ヴィアメント

美浦 南W 重   木曜日  併せ 強め

5F69.8    4F54.3  3F40.1 1F12.6

未勝利戦1着。スタートは安定しており、流れに乗った競馬は出来る。追い脚もそれなりに持っている様子でここでも上手くすれば喰い込めるかも知れない。前走は不良馬場でもヤメずに走り切っており、ある程度の能力は有していると思う。

併せて競っている所は評価できるけど、5F70秒にしては終いの手応えが忙しくなっている。手前も右が決め手前の様だし、右回りはマイナス視。特段冴えた動きではないな。

35点

ウインカーネリアン

※追い切り映像は無し

芙蓉S2着。前で粘らせる競馬で見せ場を作った。新潟2歳Sの様に後方からだと決め脚はイマイチなので厳しいと思う。内枠で先手が作れるかじゃないかな。以前は右にクチ向きが寄っていてフラつきそうな所があったけど、前走を見る限りその辺は解消したみたい。




カップッチョ

※追い切り映像は無し

ジュニアカップ9着。ここまでで既に8戦を消化。見せ場のある所は作れておらず、10番人気で勝った未勝利戦が結果的に重石になっている様子。道中の追走からして推しながらだし、4角でもう後退が始まっている。通用しないと思うよ。

キムケンドリーム

美浦 坂路 良 木曜日  併せ 強め

4F53.6 3F38.5 2F25.1 1F12.8

黄菊賞5着。後方待機から一気に追っての5着。脚勢はそこそこ良かったし、上位馬に勝っていた。新馬戦を見る限り中団でも競馬は出来ているしインで我慢に徹して一気に追えれば、上位の可能性もあり得ると思う。

時計が手応えに見比べて明らかに遅いし、実際肩ㇺチを入れられてアオられている。それでも前進気勢は入らず、併せても全く競っていない。全く動けていないよ。ここはどうか。

1点




キングオブドラゴン

栗東 CW 良   水曜日  併せ 一杯

6F81.9 5F64.8 4F50.6 3F38.0 1F12.5

未勝利戦1着。かなり物見をしていたけど、新馬戦では普通だったんだよな。新馬戦で何か気になる所があって、未勝利それが出たのかな。あまりプレッシャーの掛からない位置で競馬が出来れば。走り自体に大きな見どころは感じないけど。

やはりクビがツンと上がって緊張して走っている所がある。目線を高くして周囲を見ているね。追われると一際頭を上げて加速を躊躇するし、この動きでは中々決められないと思う。

10点

クリスタルブラック

美浦 坂路 やや重 水曜日  併せ 馬なり

4F54.2 3F39.0 2F25.4 1F12.6

新馬戦1着。ゲートで浮き上がってしまい出遅れてしまったし、道中でも緊張気味、4角も大外に怯んでいる等、相当粗削りな競馬になった。他馬を怖がっているフシがあるね。それでも直線(これも内にモタれていたけど)サッと差し切って勝ってしまうんだから能力は普通に高い。フルゲートがどうかだけど、能力が出せれば。

能力を買い被っていたのか、追い切りでは重みの残る走りでそこまで冴えがない。最後まで自分で登ろうとしているのは買うけど、時計が緩いしこれ位は大きい評価要素にならない。馬っぷりが悪い(追い切り駆けしない)だけの可能性はあるだろうけど、映像を見た分には動きはぼちぼち。

56点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする