アクセスランキング 【日経新春杯2020】追い切り所見  3/3 元馬術選手のコラム【競馬】

【日経新春杯2020】追い切り所見  3/3 元馬術選手のコラム【競馬】

メロディーレーン、モズベッロ、レッドジェニアル、レッドレオン、ロードヴァンドール




日経新春杯2020の追い切りについて所見を述べていきます 3/3 by アラシ

メロディーレーン

栗東 坂路 良 木曜日  併せ 強め

4F55.9 3F40.4 2F26.9 1F13.9

江坂特別4着。華奢でジョッキーの荷重を重く感じるのか、坂で止まる所があった。最後の直線で坂の無い京都なら前進してくるかも。好位追走が利くなど、2勝クラスとは言え普通に通用している。重賞でハンデを大幅に軽くしてくれれば或いは。減量騎手は必須だろう。

かなり追ってこの時計だと正直非常に時計が遅い。鞍上が重そうだった中で坂を登ったのもあるんだろうけど、見劣るね。今回49㎏で大きく変わる可能性もあるだろうけど、追い切りの動きだけを見たら平凡な感じだね。

12点

モズベッロ

栗東 坂路 良 木曜日  併せ 終い一杯

4F53.9 3F38.9 2F24.6 1F12.3

グレイトフルS4着。追い脚は鋭く、前崩れになる等で展開がハマれば上位に届きそう。2走前は8分追いでの楽勝、前走も上位勢に脚勢で勝って入線の4着だった。このメンバーならチャンスはあると思うけどな。

映像序盤で気配が乱れていたけど、追われてからは気持ちを取り戻して気勢の高い動きをしていて好感が持てる。時計がもう一回りある方が良いとは思うけど、鞍上も重そうな人だったし、気にはしない。まず良く見える。

73点




レッドジェニアル

栗東 CW 良   木曜日  単 馬なり

6F84.1 5F68.6 4F54.1  3F40.2 1F12.5

菊花賞6着。追い切りでもそうだったけど、レース中も結構噛んで運んでしまいムダな力みはあった。他馬が来た所で一層その気配が強まっておりなるべく空いたスペースで競馬をした方が良いと感じた。それでも終いは使えるし、気分よく運べればここなら面白い。出脚がモタつくので後方になる事もしばしばある。

掛かる馬だし抑えて終い少し伸ばす追い切りスタイルには賛成。後方でタメて直線勝負の競馬をしてきそう。鞍上が推さないでも自分から加速して終い1F12.5秒を出せているし動きは好感が持てる。折り合いも大事だけど、展開にも祈る所はでそう。

70点

レッドレオン

栗東 坂路 良 木曜日  併せ 強め

4F54.5 3F39.3 2F25.1 1F12.2

比叡S1着。ゲートは比較的安定しており、先団で自分の競馬を作る事が出来る。毎回きちんと力を出し切っている印象で、地力が通用するかがカギ。あまり楽に勝っては来ていないし、このメンバーとは言え、大きく上の立場と言う事ではないと思う。

先着を企図していた様だけど、追われて直ぐに伸びられず僚馬を抜けなかった。時計自体は12.2秒と出しているから悪いワケではないだろうけど、もっと素早く反応出来ないと良いデキにあるとは思えない。

56点




ロードヴァンドール

栗東 CW 良   木曜日  単 一杯

6F81.6 5F65.8 4F51.6  3F38.2 1F12.4

中日新聞杯13着。出ムチを打って逃げに行くも行き脚つかず。2走前も同様だったけど、一定期間所手控える競馬を続けた分、行きっぷりが悪くなっていたのかも。元々逃げてどこまでの馬で番手から抜け出す脚があるとは思えない。ここもどうか。

大逃げ狙いの一杯追いでこの馬のスタイルを目指してはいる。ただ、今はそれでも馬が前に行かないから…。終い抜いていたけど、馬のキャリアと時計の速さを考えたら無理も無い話。もしも気分良く前で飛ばせれば僅かにチャンスも。

3点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする