アクセスランキング 【東海ステークス2020】最終追い切り所見  2/3  元馬術選手のコラム【競馬】

【東海ステークス2020】最終追い切り所見  2/3  元馬術選手のコラム【競馬】

コスモカナディアン、コマビショウ、スマハマ、ヒストリーメイカー、メイショウウタゲ、モズアトラクション




東海S2020の追い切りについて所見を述べていきます 2/3 by アラシ

コスモカナディアン

※追い切り映像は無し

ポルックスS6着。掛かる所のある馬だけど、追い脚はそれなりに使えており、毎回掲示板には入るなど馬主さんからしたら頼もしい馬。追って一気に動ける馬ではないから上位、それも受賞でとなると中々簡単ではない。2年前は好騎乗で2着まで来ているね。

コマビショウ

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 一杯

4F54.8 3F39.5 2F25.6 1F12.8

ペデルギウスS11着。ちょっとだけ掛かっていたかな?と思う程度で比較的スムーズに運べたけど、4角でパッタリ。末脚を見せて好走してきた馬だし、あの程度とは思えない。普段の力を出し切れば反撃はある馬だし、警戒はしておいた方が良いと思う。

尋常じゃないくらい時計が遅く、終いもこれからと言う所で一気に止まっている。前走から様子がおかしいけど、何かあったのかも知れないね。平城京Sで俺の出資馬レッドフレイ(3着)を破った馬だし、応援はしていたんだけど動きは本当に案外。

5点




スマハマ

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 馬なり

4F56.3 3F40.1 2F25.2 1F12.3

ペデルギウスS2着。逃気味の先行から終いでも脚を使って伸びる、崩れ所の少ない馬。格上のインティとの逃げ合いでどうなるかはあるけど、向こうは競って弱い分、接戦に持ち込めば或いは勝機があるかも知れない。

映像部分はハミを取ってハツラツと走っているけど、時計が56秒台と緩いのでそりゃ終いは伸びる。僚馬をシカトして一人抜けするあたり、やはり逃げ馬と感じる。変に併せても伸び幅が小さいかもしれないな。

67点

ヒストリーメイカー

※追い切り映像は無し

摩耶S1着。先頭に立つをかなりソラを使う様で、能力は高いけど仕掛け所が難しい馬。逆に先頭に簡単には立てないであろうここであれば逆に確り走るんじゃないかと思うけど…。前走を見た限り、脚は良いものを持っていそうだから上位は期待できそう。




メイショウウタゲ

栗東 坂路 良 水曜日  単 終い強め

4F55.0 3F40.0 2F25.9 1F13.1

ペデルギウスS13着。やや後方で運んで直線全く伸びずと言うレースが続いており、全く見せ場が出ていない。中々見込みが立ちづらい走りではあるけど、過去、6番-12番人気で3回勝っている以上、マークを外すのは幾らか危険か。

時計は55-40-26-13でピッチを合わせたものだろう。にしてもフットワークも急いでいるし、追いも結構入る等、普通の馬が馬なりで出すのを結構攻めて出しているし、文句なしに遅いね。いつも通り見映えがしなかったよ。

3点

モズアトラクション

栗東 CW 良   水曜日  単 馬なり

6F86.0 5F69.7 4F54.3  3F40.4 1F12.2

チャンピオンズカップ12着。最後方からこの馬なりに伸びたけど、流石にG1のペースでは脚がタメられなかった。重賞勝ち馬ではあるけど、エルムSは前崩れに乗じた部分も大きく、あまり評価は出来ない。追い脚は今回のメンバーではもっと上がいると思うし、軽視。

時計を抑えたなりに前進気勢は保てているし、フットワークもまとまっている。時計が緩いので良く見えて当然ではあるから深い所では見られないけど、パッと見は仕上がっていると思うよ。

58点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする