アクセスランキング 【共同通信杯2020】最終追い切り所見  1/2 元馬術選手のコラム【競馬】

【共同通信杯2020】最終追い切り所見  1/2 元馬術選手のコラム【競馬】

アジュバント、ココロノトウダイ、シングンバズーカ、ダーリントンホール、ビターエンダー、フィリオアレグロ




共同通信杯2020の追い切りについて所見を述べていきます 1/2 by アラシ

アジュバント

美浦 南W 良   水曜日  併せ 馬なり

5F71.1 4F56.1 3F41.7 1F13.7

1勝クラス11着。1勝クラスですら4角でついていけなくなるレベルの馬だし、スタートも決して速くない。前走は5馬身離されての最下位と見せ場なく敗退しており、ここでは全く見込めない。単純にバテ負けしてる感じなので、どうあがいても無理があると思う。

終いだけ伸ばす追い切りで、これだけ時計を抑えればヤル気のある馬だったら自分から競りに行って伸びるものだけど、僚馬を気にして突っ張ってしまい前進気勢はほぼなし。この動きではどうかな。来ないと思うよ。

1点

ココロノトウダイ

美浦 南W 良   水曜日  併せ 馬なり

5F68.0 4F53.3 3F39.6 1F12.1

きんもくせい特別1着。内枠から外へ誘導してロスを発生させながらも早めに進路を確保する手堅い乗り方で後続を引き離しての勝利。スタンドを気にしてか直線インに入る所があったけけど、内容的にはそんなに悪くないと思う。ただ、メンバーレベルが微妙だったのは否めない。

馬場状態が良い時間に緩めにやった割には伸びて来ない。シャドーロールが物語っている通り、ヘッドの高い馬だから並んでグンっと行く所が乏しい。重心も結構後ろに残っている様なフォームだったし、良くは見えないな。

28点




シングンバズーカ

美浦 南W 良   水曜日  併せ 一杯

5F65.0 4F51.2 3F37.9 1F12.5

未勝利戦1着。中団で折り合って競馬を組み立てられる上手さがある。少頭数だとそういう能力はあまり活きないから、ちょっとマイナス視。前走は4角で余力を持っている分自由な感じで動けていたし力は抜けていたと思う。2走前も勝馬有利の競馬で2着だし、そこそこ。

一杯に見合った時計は何とか出せている。手前を替えた時にマゴついた感じが出ており、もしかしたら左回りは伸びあぐねがでるかも知れないな。フィジカル的に限度はあると思うけど、この馬なりには順調だと思う。

68点

ダーリントンホール

美浦 南W 良   水曜日  併せ 馬なり

5F67.1 4F52.5 3F38.2 1F12.0

葉牡丹賞3着。ここ2戦を見てみたけど、ハミはそこそこ噛んでおり距離は短い方が無難と言う印象はある。1800mは少しだけマイナス視したい。4角良いポジションから仕掛けるけど、前を捉え切る脚力はないみたいだね。前で競馬をするのも手だと思う。

やはりハミを強めに取ってはいるだけに、折り合いは気がかり。確り折り合いがつけば追って直線で伸びてきそうだし、テンションや他馬との兼ね合い次第。出走馬の中では比較的マシに見えた。距離はもう少し短い方が良いかも。

51点




ビターエンダー

美浦 南W 良   水曜日  併せ 馬なり

5F66.9 4F53.1 3F39.7 1F12.4

京成杯4着。出負け最後方が響いた。他のレースはまともに出ているだけにあまり気にはしない。坂を登っても脚勢を落とさず最後まで頑張って伸びて、この馬なりに良く戦ったと思うけどね。上位2頭が強かったレースだし、このメンバーなら2着は来れるかも。

馬なりで速い所を消化出来ているし、能力は感じる。僚馬が競って来ても自分からスピードを上げているし、好いた感じ。併せて遅れたけど僚馬は動いていたし、時計からみても気にしても仕方がない水準。良いんじゃないかな。

70点

フィリオアレグロ

美浦 南W やや重  木曜日  併せ 馬なり

4F55.1 3F39.8 1F12.2

新馬戦1着。追い脚チグハグというか、手前の使い方がバラバラだし、脚も追って崩れている。じっくり仕上げれば良くなってくる馬かも知れないけど、内面の能力にフィジカルがついて来ていないイメージを受けた。ここは様子をみたいな。血統先行で人気を被りそうだし。

やはり手前を替えるのも遅れるし、僚馬を恐れてしまうなど、馬っぷりというか、気配はもう一つ。レースで見るのと同じで、脚の運びがまだバラっとしていて体も出来ていないよ。素質はあると思うけど、ここじゃない。

45点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする