アクセスランキング 【共同通信杯2020】最終追い切り所見  2/2 マイラプソディ等 元馬術選手のコラム【競馬】

【共同通信杯2020】最終追い切り所見  2/2 マイラプソディ等 元馬術選手のコラム【競馬】

マイラプソディ、コンバットマーチ、サトノインプレッサ、シコウ、スウィートメリナ、マートルフィールド




共同通信杯2020の追い切りについて所見を述べていきます 2/2 by アラシ

マイラプソディ

栗東 坂路 良 水曜日  単 強め

4F50.6 3F37.4 2F25.1 1F12.9

京都2歳S1着。ケタ違いの脚力で直線鋭く伸びて3連勝。前走は4角で幾らかマゴついたけど、それ以外は圧巻の走りで勝利している。後肢の振り幅がとにかく大きく豪脚が使える条件を持っている。武騎手が折り合いを教える競馬を続けており、4戦目のここも上積みは期待できる。

2週続けて攻めてきた。意図はちょっと分からないな。1週前で十分動けていたからここは抑えると思ってただけに意外だった。仕上げすぎて疲労に繋がってもいけないし、じゃあ、仕上げが足りていなかったのか、と言う話にもなる。言えるのはこの時計でも楽さが目立っていたし、一蹴りの進みも類まれなレベルで走れているという事。能力は感じるけど、攻めた理由は不明。

85点

コンバットマーチ

栗東 坂路 良 水曜日  単 一杯

4F53.1 3F38.6 2F24.8 1F12.4

紅梅S2着。スタートは2戦続けて速い。このメンバーの中でもハナは切れると思うよ。スローに落とせればワンチャン残り目も無くはないかも。前走はかなり詰められてかろうじて残している状況だったし、OP2着でも積極視はしづらい。

終い苦しそうな一杯で53.1秒だと重賞級とは思えない。ただ、今回は2着候補は混戦だし、これ位動ければ2着狙いは十分かも。追い始めるまではフォームもまとまっていたし、悪すぎはしないな。

40点




サトノインプレッサ

栗東 CW 良   水曜日  併せ 終い強め

7F97.3 6F82.1 5F67.2 4F52.8  3F39.0 1F12.2

新馬戦1着。1600mのデビュー戦で結構掛かり気味だった。延長は良いとは思えない。2枠からロスなく行けたけど、追い脚はぼちぼちで何とか勝てたレベル。重馬場ではあったけど、時計もそんなに速くないし、どうかな。

追い切りは外々を目一杯に回して、最後追いは入ったけど5F67.2秒。相応に速い所が出ている。僚馬を待つ余力も見せていたし、先に行かせて後追いさせた時の伸び幅も文句なし。レース振りに反して良く見えたね。面白そう。

86点

シコウ

美浦 南W 良   水曜日  併せ 馬なり

5F70.5 4F55.1 3F40.8 1F13.0

ジュニアカップ10着。序盤から掛かってしまい、最後は余力を残せず凡退。前が崩れたワケでは無いから能力さえあれば粘れたレースだったと思うけど、やはり戦績から見てもあれが限界かなと感じた。せめて折り合いさえつけば少しくらいは前進してくるかも。

ハミはかなり銜えていたけど、この感じなら何とか折り合いがつくかも。結局10頭立てのレースになる様だし、単騎で邪魔されずに行ければ馬場を味方につけて前進もありそう。

53点




スウィートメリナ

※水曜日時点で追い切り映像は無し

阪神JF14着。追走も大変そうで、後方待機だったけど、終いボテボテの14着。追い切り時計もかなり遅かったし、能力的にあんなモンだろう。今回のメンバーも前回とそんなに力量で変わらないだろうし、引き続き厳しい。

マートルフィールド

※水曜日時点で追い切り映像は無し

新馬戦1着。アタマ差の勝利だったけど、向こう正面マクりで4角も大外回してとかなり大味な競馬をしてのものだし、多少評価できる。ただ、待ちの競馬を選択しなかったという事は決め手は使えないんだと思う。少しはやれる馬なのかも知れないけど、重賞初戦はまず様子見。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする