アクセスランキング 【フェブラリーステークス2020】最終追い切り所見  3/3  元馬術選手のコラム【競馬】

【フェブラリーステークス2020】最終追い切り所見  3/3  元馬術選手のコラム【競馬】

ミッキーワイルド、ミューチャリー、モジアナフレイバー、モズアスコット、ワイドファラオ、ワンダーリーデル




フェブラリーS2020の追い切りについて所見を述べていきます 3/3 by アラシ

ミッキーワイルド

栗東 坂路 良 水曜日  単 強め

4F52.0 3F37.6 2F24.3 1F12.5

根岸S11着。内枠の先手でロスを省く完璧に近い運びだったけど、直線まったく弾けず。騎手がㇺチを連打していた所を見るとバテではなく馬が出し惜しんだんだと思う。元々ハミを取る馬ではないから走らない時はあんな感じかも。仕上げは他の馬より重要そう。

プレーンな出来と言うか、時計はそこそこ良いけど、ハミは取っていないというこの馬らしい動き。併せにしないのもそういう理由で単走の方がまだ集中するんじゃないかな。落ち着いてつけど、前進気勢も消えている。どうか。

30点

ミューチャリー

船橋 ダート 良   水曜日  併せ 一杯

6F78.1 5F62.3 4F49.1 3F37.2 1F12.0

川崎記念4着。かなり掛かりそうな馬で併走は難しいかも知れないな。耳も伏せながら走っているし単騎で行けるかどうかだね。ヤケっぱちでぶっ飛ばす競馬の方が力は出せそう。

ㇺチで実際にぶっ叩く、地方らしい荒々しい追い切りで出せるだけの時計をだした。もう道中控える気持ちなんてサラサラなく下手すれば大逃げもあるだろう。行って行って自分の競馬をすれば良い。奇跡を起こすにはそれしかない。終いは止まっておりやはり見込み過ぎは禁物。

15点




モジアナフレイバー

小林 ダート 重   火曜日  単 一杯

6F75.5 5F60.5 4F47.1 3F35.3 1F11.6

東京大賞典3着。中団待機から脚を使い圏内に来れる、地方競馬では珍しいタイプの馬。帝王賞5着、南部杯4着と戦えているし能力はあると思う。末脚が地方よりも利きやすい中央、東京も合っていると感じる。馬が馬場に違和感を感じず走ってくれればチャンスはあると思う。

ㇺチでアオられても反応を返しておらず、思ったよりハミも取れていない等、存外動いていない。この動きで中央の1600mG1でついて行けるか、ちょっと不安に思ったな。前走は良く見えたんだけど、追い切りで少し印象がシボんだ。

47点

モズアスコット

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 馬なり

4F51.4 3F37.6 2F24.8 1F12.4

根岸S1着。砂スタートに戸惑ったのか珍しく出遅れた。砂を被らない様な位置取りだったけど、これはレースプラン通りと言う感じなのかな。直線はコパノキッキングを目標にしても「いつでも抜けます」と言う追い出し待ちの余力すら見せた。58㎏でこの競馬なら十分強い。本番も警戒が必要だろう。

馬なりでこの時計なら文句はない。いつも通り折り合いのつく気配だし、レースでも脚は溜められる。ヘッドが高い分、ストライドが狭いとか、ハミの取りが浅く、追って伸びそうに見えにくいなど、ちょっとケチをつける所がある。もう一声と言う雰囲気。

73点




ワイドファラオ

栗東 CW 良   水曜日  併せ 強め

6F81.0 5F64.5 4F50.3  3F37.6 1F11.4

根岸S5着。スタートだけは超一流でこのメンバーでも希望したポジションは取れるだろう。ただそれだけと言った所で直線の伸び脚も足りていないし、手応えも残せていない。昔コパノリッキーが勝った時みたいに超がつくスローなら優位に運べるだろうけど、どうなるか。

僚馬にアッサリ行かれ過ぎだと思うけどな。併せて一緒に伸びる所はなかった。時計は実際にはこんなに出てないと思う。これが正だとすると僚馬の終い1Fは10秒台だぞ。いつも通り好位凡退になると思う。

21点

ワンダーリーデル

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 強め

4F50.0 3F37.1 2F24.5 1F12.6

根岸S8着。武蔵野Sの勝馬ではあるけど、あのレースは超がつくハイペースで後方待機していた部分が大きく評価できない。前走の戦術を見る限りやはり道中はタメて直線勝負の競馬が本条みたいだけど、末脚は今一つでここで通用するとも思えない。

最後はシンドさが勝ったのかハミの取りが緩んでいた。途中までは上手く銜えて、競る気配もそこそこ出ていたんだけど…。ただ、この時計を考えるとある程度はご愛嬌かな。手応え相応には動いていると思うよ。

70点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする