アクセスランキング 【京都牝馬ステークス2020】最終追い切り所見  1/3  元馬術選手のコラム【競馬】

【京都牝馬ステークス2020】最終追い切り所見  1/3  元馬術選手のコラム【競馬】

アマルフィコースト、アルーシャ、サウンドキアラ、シゲルピンクダイヤ、ディアンドル、ディメンシオン




京都牝馬S2020の追い切りについて所見を述べていきます 1/3 by アラシ

アマルフィコースト

栗東 坂路 良 水曜日  単 一杯

4F52.1 3F37.8 2F24.4 1F11.9

タンザナイトS4着。先手から粘り込みを図ってくる馬で、どれだけ前で競馬が出来るかがカギ。前走は果敢に言った分掛かったけど、脚質的に仕方がない部分はある。1400mは長いかも知れないけど、スムーズならそれなりに粘れるし或いは。

時計は追ってそれなりと言う感じ。かなり急かしていたし、これくらい出ていても手応えと見比べて速いとまでは感じない。気持ちは昂っているし、折り合いがほぼつく馬だし状態面は良さそう。このメンバーなら上位も。

70点

アルーシャ

美浦 南W 良   水曜日  併せ 馬なり

5F68.5 4F53.3 3F39.5 1F13.1

ニューイヤーS3着。外枠からインに入れず、かなり回らさせられたけど終いは結構使って伸びている。結構道中で脚を使って上がっていったにも関わらず偉いよ。勝馬はジャンダルムだし、そこそこのメンバー相手に渋い競馬で善戦しており評価できる。

僚馬にはワザと抜かれた感じだったので、僚馬との差は気にしない方が良い。ガッチリ抑えて折り合い重視に感じたけどな。レースでは普通に折り合っているんだけど、少しテンションが違うのかな。

58点




サウンドキアラ

栗東 坂路 良 水曜日  単 強め

4F52.4 3F37.8 2F24.4 1F12.0

京都金杯1着。内枠でスムーズに先手が取れた。この馬らしい競馬で立ち回りの上手さはやはり終いの伸びに繋がっている。上手に動ける分、直線はいつも自分のタイミングで追い出せる位置にはいるし、競馬上手で信頼しやすい。勝ちはしたけど、斤量53.0㎏だった事を考えると次回相手が強くなると一考は必要かも。それと、直線、鞍上はもう少し後続を待っていればもっと楽に勝っていたかも。抜け出してソラを使わなかったのは馬が偉い。

追い切りでも時計を結構だしているワリにはハミの取りが程よく、これでも十分言う事を聞いてくれそうな利口さを醸し出している。前回並みのレースは出来そう。良い位置は取れる馬だし、枠が内ならアツいかも??

86点

シゲルピンクダイヤ

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 強め

4F53.2 3F38.1 2F23.9 1F11.9

ターコイズS3着。先手の競馬を試したけど、良さが消えたというか直線で伸びを欠き3着が手一杯と言う所だった。末脚を持っている馬だし、後方からの競馬に活路の方が勝率自体は高まる気がする。スタートはここ3戦出ているし組み立ては出来る様になっている。

15-14-12-12の組み立てから、やはり末脚勝負に出るつもりだろうし、そう信じたい。上手い具合にゴール付近で併入するなど僚馬も仕事をしてくれている。その分、最後まで気を抜けず登っているし、良く他馬を追いかけている。十分行ける状態だと思う。

86点




ディアンドル

※追い切り映像は無し

シルクロードS14着。先手でかなり出して行った分、終いで大きく止まった。能力のある馬だと思ってるし、合わない競馬をしたとは言え負けすぎとは思った。やはり末脚を活かす後方からの競馬が良いのかな。脚は重賞で通用するし、再度。

ディメンシオン

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 馬なり

4F54.9 3F39.3 2F24.7 1F12.3

ターコイズS11着。人気薄だったけど、3角から一気に動いて4角大外とは言え先団までつけた。勝ちに行く騎乗をしてタレての11着だし、ご愛嬌な部分はある。自分の競馬に徹していればもっと着は上げられたハズで割り増せる部分はある。

ハミのハマりがガチっとしていそうな割には頭が硬直してしまっていて、グンっと伸びていない。ハミを口に当てられまくった馬がよくこうなるだけに、ちょっとこれで歩度が伸びるかは疑問だね。あまり良く見えない。

30点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする