アクセスランキング 【京都牝馬ステークス2020】最終追い切り所見  2/3  元馬術選手のコラム【競馬】

【京都牝馬ステークス2020】最終追い切り所見  2/3  元馬術選手のコラム【競馬】

ドナウデルタ、ネリッサ、ノーワン、ビーチサンバ、プリディカメント、プールヴィル




京都牝馬S2020の追い切りについて所見を述べていきます 2/3 by アラシ

ドナウデルタ

栗東 坂路 良 水曜日  単 一杯

4F51.4 3F37.4 2F24.5 1F12.1

石清水S1着。ここまで3連勝。結構掛かって運ぶ馬で牝馬特有の気難しさを持っている。それでも終い伸びるので必要以上に気にする事もないかもだけど、やはり1400mが適距離と感じる。末もグンっと行かないワリには良いタイムを出すし、馬っぷりは悪いけど地力が高いタイプ。

追い切りでも四肢だけになるんだけど、それでも51.4秒を余力を見せながら出すし、フットワークに力感も出ており、走っている。柔らかみ見たいなのがない分、やはり距離が短い方が良いのかな。馬っぷりは悪いけど駆けているよ。

75点

ネリッサ

※追い切り映像はなし

立志S16着。インに入れてチャンスを伺ったけど、直線全く前が開かず、一追いも出来ないまま敗北。積極的な騎乗をするも運が味方してくれなかった。不完全燃焼の最下位なので、割り増し幅は大きい。オッズが下がりすぎる様なら妙味が出るかも。




ノーワン

※追い切り映像はなし

阪神カップ5着。インで前が壁になって追い遅れた。それで2着グループとあまり差のない5着に来ており、ロスなく運べたとは言え良く頑張ったと思う。堅実なコース取りだと弾けないし、ここも積極策は必要だと思う。

ビーチサンバ

栗東 坂路 良 水曜日  単 馬なり

4F53.9 3F39.9 2F26.0 1F12.3

秋華賞5着。競馬が作れる馬で折り合いも良い分、1400mは強みを発揮できない可能性はあると思う。ペースの忙しい距離でいつも通り好位にいけるかどうかだね。好位から追われて良い脚が使えるし、能力も高く、走りも安定している馬。距離をこなせるかだけだね。

時計は54-40-26-12.5位を意図したんだろうからそれより少し速くなる分には短距離戦だしあまり関係ないと思う。この馬にしては珍しくハミがキツくなっていたけど、これも短距離戦の前なら逆に好サインだろう。フットワークの纏まりは相変わらず良いし、好調だと感じる。

78点




プリディカメント

栗東 坂路 良 水曜日  単 馬なり

4F52.1 3F37.9 2F24.5 1F12.2

山城S1着。1番人気の堅実な競馬をして、直線も結構後方の方だったけどゴール前キッチリ差し切っての勝利で実力を感じる。1200mでも行きたがる気配は出ていたし、1400mへの延長はどうかな。折り合いさえつけば十分通用すると思う。

追い切りでも掛かりそうな感じだったし、そういう意味では前走並みなんだろう。前の馬を追い掛ける様子はなく、単にイラついて感情のままに登っている感じ。能力分で来る可能性はあると思うけど、レースが上手い様には見えない。

68点

プールヴィル

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 馬なり

4F52.6 3F38.5 2F24.9 1F12.5

オーロカップ2着。先手でキレイな競馬を作れる馬だし、牝馬にしては落ち着いた雰囲気で乗り易さみたいなのはある。前走は外を回らされても先行勢としてそこまで止まらず良く頑張ったと思う。勝馬の末脚は凄かったし、この馬も負けて強しの内容。

追い切り駆けしない所があるのか、以前見た時(京成杯AH)の時同様、あまり自分から登らないんだよな。併せなのに時計も手応えに見比べて少し物足りないし、ハミも取らず競る感じもイマイチ。ここを叩いてピリッとさせたい所じゃないかな。短距離っぽい動きではない。

39点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする