アクセスランキング 【阪神牝馬ステークス2020】最終追い切り所見  3/3  元馬術選手のコラム【競馬】

【阪神牝馬ステークス2020】最終追い切り所見  3/3  元馬術選手のコラム【競馬】

ビーチサンバ、ブランノワール、プールヴィル、メジェールスー、リバティハイツ




阪神牝馬S2020の追い切りについて所見を述べていきます 3/3 by アラシ

ビーチサンバ

栗東 坂路 良 水曜日  単 馬なり

4F55.5 3F40.5 2F26.4 1F12.9

京都牝馬S5着。出遅れて最後方が致命的となった。たまに出遅れる馬だけど、ローズS、秋華賞と好位に行けていたのでスタートの評価はまだ下げられない。前有利で直線後方から鋭く伸びて最速上りだし、内容自体はあった。巻き返しの利く内容で、次走も期待できる。

少し折り合いを意識した調整だった。あまり折り合いで苦労する馬ではないけどね。最終これだけ抑えられるなら仕上がりに不満は無いんだろう。一応、規則正しいラップをそこまで抑えられずに出しているし、悪いとは思えないな。

70点

ブランノワール

栗東 坂路 良 水曜日  単 強め

4F53.1 3F38.0 2F24.5 1F12.4

うずしおS1着。イン突きに拘った騎乗に助けられ、最短経路を走っての勝利。手応えこそ楽そうだったけど、2走前に外を堅実に回った時は追ってパッとしなかったし、地力は信頼しづらい。重賞で通用する脚があるかどうかはちょっと疑問だね。

結構追っているのに時計が掛かっているなど、ちょっとスピード感を感じない。前脚の振り出しも擦った感じになっているし、どうかな。

46点




プールヴィル

栗東 坂路 良 水曜日  単 強め

4F52.3 3F37.9 2F24.5 1F12.3

京都牝馬S2着。あの競馬で負けたんなら仕方がないだろう。インの前めに付けて、展開も前有利にバッチリ向いた。直線は岩田騎手らしく早めから畳みかける騎乗だったけど、メイショウショウブが上手く競り台になってくれて馬も伸びていた。100%に近い競馬が出来たんじゃないかな。

肩ㇺチで一気に気合乗りして動いていたし、前にいた他馬に猛然と競り駆けるなど、マイルの動きとしてはかなり評価して良い感じだと思う。折り合いに心配いらない馬だし、これだけ気勢が高いのは無条件で歓迎して良い。前回も強い内容だったし、ここも注目。

94点

メジェールスー

栗東 CW 良 水曜日  単 馬なり

4F51.4  3F36.9 1F11.7

アクアマリンS1着。1200mでも行きたがる所があるし、1600mへの延長はどうか。追い脚は決して持っていないし、スローで前粘りにならないと厳しい。連勝しているとは言え、この馬の粘りを崩すのは重賞級の脚で以ってすれば造作もないと思う。

ちょっと脚勢が急いでいて、やはり短距離馬だなと感じる。ただ、もう少し抑え込んでもケンカにならない感じだったし、思ったより折り合いはつきそう。ちょっと太く見えたけど、こういう体つきの馬なのかな。

62点




リバティハイツ

栗東 坂路 良 水曜日  単 終い一杯

4F54.6 3F39.6 2F25.7 1F12.5

京都牝馬S8着。直線でそれなりに脚が使えるので、それなりの着順に来る。ただそれだけの存在で、同じ位置や後方に居る他馬には交わされてしまうし、前の馬にも届かない。勝ち方のない馬だし、ここも掲示板程度か。

ㇺチを強めに振られても反応を大きく返してはおらず、動きは時計共々かなり悪い。鞍上もかなり本気にさせたがっていた様だけど、それでこの気勢では。

6点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする