アクセスランキング 【マイラーズカップ2020】最終追い切り所見  2/3  元馬術選手のコラム【競馬】

【マイラーズカップ2020】最終追い切り所見  2/3  元馬術選手のコラム【競馬】

タイムトリップ、フィアーノロマーノ、ブラックムーン、ベステンダンク、ラセット




マイラーズカップ2020の追い切りについて所見を述べていきます 2/3 by アラシ

タイムトリップ

美浦 南W 良 水曜日  併せ 強め

5F64.3 4F50.0 3F37.1 1F12.5

六甲S11着。かなりスムーズに先手を取ったのに3角で手応えが怪しくなり、直線ではもうトボトボだった。ここから一気に変わるとは到底思えないし、切りで良い。近走も冴えていないしね。

纏まった脚勢で回れていて、追って結構伸びているんだけどな。レースであまりに不甲斐ない走りを続けている馬だからどうかと思ったけど、追い切りではまだまだ動けている。本番はともかくリハーサルとしては納得いく動きなんじゃないかな。

75点

フィアーノロマーノ

栗東 坂路 やや重 水曜日  単 強め

4F52.3 3F38.2 2F24.9 1F12.5

阪急杯2着(3着から繰り上がり)。身を引いた所でゲートが開いてしまい、珍しく出負け気味になった。そこからでも短距離で好位をとれる器用さはこの馬の強み。インから直線抜けてこようとしたけど、先に進路に入っていたにも関わらずダイアトニック北村騎手の故意性のある斜行を受けて失速。あれがなくて一杯に追えていればどうなったかな。

ちょっと最後は伸びを欠いたけど、馬場もボコついた時間帯だったし時計もそれなりに速かったから、大きく気にしなくて良いと思う。ただ、ハミを取る気配が薄く、気勢乗りはもう一つだと思う。前でそこそこ粘る馬だけにハミをガっと取る必要までは無いかもだけど、もう一気勢乗って欲しいね。脚質は文句なしにハマると思う。

62点




ブラックムーン

栗東 CW 良 水曜日  併せ 強め

6F82.8 5F65.9 4F50.8 3F37.1 1F12.3

ダービー卿CT9着。直線勝負の馬で最後方からどれだけハマって着を上げられるか。スタートはもう完全に抑えるものだと馬が認識している風だし、中々普段より前には行けないだろう。開幕週で前も止まらないだろうし、まず厳しい。

追って全く沈まないし、ㇺチに反応も返せていない。本気は出していないし、体を使うのを厭う感じになってるね。元々決め手本位の馬が四肢だけになるなど、長所が消えているし、全然良く見えない。どうかと思う。

3点

ベステンダンク

栗東 坂路 やや重 水曜日  単 馬なり

4F55.4 3F40.3 2F26.4 1F13.4

ディセンバーS12着。外枠から出して行ったのが裏目に出て、結構掛かってしまった。外枠からでも好位を狙いに行く、デムーロ騎手らしい飛び方にはなった。スムーズならもっとやれるハズだし、厳しいとはいえ割り増しは利く部分はある。

時計を出していない(鞍上の体重が浮いていた)のは分かるけど、この時計で後肢がついて来ていないのは好感度がとにかく低い。最後も追いを要して登っていたし、ちょっとOP馬とは思えない動き。まず厳しいよ。

1点




ラセット

栗東 坂路 やや重 水曜日  単 馬なり

4F55.1 3F38.5 2F24.7 1F12.5

多摩川S16着。最後方待機もほぼ全ての出走馬が33秒台を使う究極のあがり競馬で出番なし。この馬も33.1秒を繰り出したけど、16着ってのがあのレースの展開を物語っているだろう。だから度外視で良いよ。ブリンカー馬だし、後方待機は引き続きになると思う。前有利な馬場がどうか。

終いだけで行かせた所をみるとここも変わらず後方からだろう。追って気勢は出しているけど、手応えと見比べた時計がピリッとせず。重賞ではまだ通用しないと思うよ。

51点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする