アクセスランキング 【青葉賞2020】最終追い切り所見  2/3  元馬術選手のコラム【競馬】

【青葉賞2020】最終追い切り所見  2/3  元馬術選手のコラム【競馬】

サーストンカイドー、ダノンセレスタ、ディアスティマ、ディアマンミノル、フィリオアレグロ、フィロロッソ




青葉賞2020の追い切りについて所見を述べていきます 2/3 by アラシ

サーストンカイドー

栗東 坂路 良 水曜日  単 強め

4F53.6 3F38.8 2F25.4 1F12.9

山吹賞3着。好位まで進出して、且つ折り合いのつく運びの良さは好感。それだけに、ロスなく運んで直線で凡退した前回の負けは額面通りと言った所で、強い馬とは思いにくい。実力を発揮しやすい競馬をしている馬で、ハマっての激走には期待しづらい。

追い切りでも実際時計が伸びておらず、良好な馬場状態でこれだけ急かしてしまい12.9秒ではレースでどこまでとは思ってしまう。良くは見えない。

28点

ダノンセレスタ

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 馬なり

4F52.3 3F38.4 2F25.3 1F12.8

未勝利戦1着。スタートからテンのダッシュを上手くつけて、外枠からでも好位を取れたのは評価。終い突き抜けて強い走りをしているし、前回未勝利組の中では一番好感度が高い。折り合いもつくようだし、2400mでも問題ない。

馬なり~ちょい追いでこの時計なら普通に速い。助手さん騎乗で馬場も結構ボコついていたんだけど、それでも最後まで軽い手応えで駆けたね。頸の躍動がもう一つでグンっと行かない所だけ気になるけど、素材としてはかなり良いものを持っているんじゃないかな。レース・追い切り共に良く見える。

91点




ディアスティマ

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 馬なり

4F53.7 3F39.5 2F26.3 1F13.4

大寒桜賞2着。ハミの遊びをもって道中を進めるので長距離は歓迎。ただ、直線でもハミを取らないので決め手が使えず、距離はもっと長い方が輝く様に思う。前回も強い馬なら十分差し込める間合いだったけど、結局前を捉えられなかった。

時計は企図した感じだった(僚馬共々馬なりで持ったままだった)ので、遅いのは気にならない。ただ、53.7秒にしては動きに軽め感が少なく、そこまで良い馬には見えない。僚馬を意識してハミを取っていたし、追ってそこそこ伸びている点は好感。

58点

ディアマンミノル

栗東 CW 良 水曜日  併せ 一杯

6F81.3     5F65.4    4F50.9  3F37.7 1F12.7

若葉S8着。スタートが遅い上に加速もかなり悪く、道中推しまくってのレースになる。距離は不足していると思う。3000m級のレースでないと競馬できないんじゃないかな。4角でも前について行けないし、まずノーマークで大丈夫だろう。

一杯も一杯に追ったので、これで体のキレが出てくるかどうか。終い12.7秒と掛かったけど、5F65.4と速いのでご愛嬌で良い。追ってからハミをほぼ取らないなど、やはり気勢は低い。余力は感じただけに化けてくる可能性もあるけど、まず今は注目しなくて良いと思う。

9点




フィリオアレグロ

美浦 南W やや重 水曜日  併せ 馬なり

4F54.5 3F40.5 1F12.9

共同通信杯3着。上々の競馬をしていたとは思う。先手を取れて、ハミこそ噛んだけどペースを考えれば他の馬も噛んでいたしご愛嬌だろう。結果的に道中下げなければ、と言う感じだね。勝馬はどんどんポジションを上げて結果を出しているから…。相変わらず追い脚は手前が安定しない。もう少し成長出来ると思う。

追い切りでも掛かりそうな気配は結構でており、この感じだとレースに行って先手は取りづらいと思う。2400mだとなおさらだね。ハミの取りは良く、頸の躍動も一等深いので決め手は使えると思う。差し届く流れになれば怖い一頭。馬場状態がビハインドになると思う。

73点

フィロロッソ

栗東 坂路 良 水曜日  単 強め

4F54.4 3F39.9 2F26.0 1F13.0

1勝クラス1着。ゲート内でちょっとボーっとする分、少しスタートが遅いけど、出てからのダッシュ力はそこそこ。結構勝ちパターンに持ち込んでいた逃げ馬をキチンと競り落として勝利しているし、そこそこ力のある馬に見える。ただ、このメンバーで上位かと言われるとどうか。

ラップ間が14.5-14.0-13.0-13.0と人工的なものだったから、これを馬なりで刻みたかったんだろうけど、終いで追いが入る等手応えが悪かった。鞍上もちょっと焦った感じだったし、ここまで駆けないのは想定外だと思う。単走とは言え、この気配でどうか。

16点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする