アクセスランキング NHKマイルカップ2020 回顧 【元馬術選手のコラム】

NHKマイルカップ2020 回顧 【元馬術選手のコラム】

NHKマイルカップ2020 回顧




ラウダシオン

NHKマイルカップ1着。出負けから逃げに行った。デムーロ騎手らしい判断で前残り馬場に賭けて一気に出して行ったんだろう。折り合いはその分欠いたけどペース恩恵の方が大きかった。レシテンは競れば倒せる馬だし決め脚が使える分ラウダシオンが有利だった言う事か。穴馬でシカトされ気味だったのも味方した。




レシステンシア

NHKマイルカップ2着。内枠から楽にハナに立つ絶好の競馬を作れた。有力馬が軒並み後方だったしハマったと思ったんだけどね。競られると脆いので脚勢が一緒だとそれだけで分が悪くなる。もう1馬身リードしていればと思うけど、穴の勝馬をシカトして運んだ分が最後で回って来た。

ギルテッドミラー

NHKマイルカップ3着。内枠からレシステンシアをマークして馬場・ぺースを味方につけてロスなく立ち回った。直線で前が中々開かずに後追い気味になってけど、近くの馬をキッチリ競り負かして3着入線。切れを出す勝負になるとやはり強いね。

タイセイビジョン

NHKマイルカップ4着。レシステンシアをマークするために果敢に出して行ったけど、案の定折り合いを欠いた。折角取った好位も手綱を引いた事により下げる事になってしまったし、チグハグにはなった。終いに影響はあったと思うし、折り合いに泣いたね。追ってエンジンが掛かりにくい分、よーいドンも合わなかったかも。

ルフトシュトローム

NHKマイルカップ5着。出遅れて最後方になったのがこの前有利の馬場・展開でかなり響いた。ハラを括って後方待機、直線イン突きに賭けるもスロー故に馬群がバラけず中々抜け脱せなかった。最後一気に追って手前を替えて猛追するもその時には大勢は決していた。出遅れたなりに鞍上は肝を据えてかなり上手く乗ったと思う。

サトノインプレッサ

NHKマイルカップ13着。スタートは出たけど、折り合い重視か下げていった。後方から直線勝負で挑んだけど不発と言うか、パッとしなかった。直線挟まれた所で手綱を引いてしまい、そのまま馬が止まった。まぁ、脚勢で劣っているから受けた事象なので無くても知れていたと思う。少し気難しい分、スムーズさを欠くとこうなるのかな。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする