アクセスランキング 【京王スプリングカップ2020】最終追い切り所見  1/3  元馬術選手のコラム【競馬】

【京王スプリングカップ2020】最終追い切り所見  1/3  元馬術選手のコラム【競馬】

アルーシャ、エントシャイデン、キングハート、グルーヴィット、ケイアイノーテック、ショウナンライズ




京王スプリングカップ2020の追い切りについて所見を述べていきます 1/3 by アラシ

アルーシャ

※ヴィクトリアマイルに出走

京都牝馬S17着。出遅れて最後方からの競馬になった。普段は出遅れていないのでこれは気にしなくて良い。直線、荒れたインコースを通った分で伸びなかったのかな。5番人気でそれまで結構内容のある競馬をしていただけに前進はして来ると思う。

エントシャイデン

※追い切り映像は無し

谷川岳S2着。直線狭い所で追い出しを待たされても頭差まで詰めており能力を示した。負けているレースでも脚を余して負けている事も何度かあったし、末脚的に見込めると思う。川又騎手は若いけどインで落ち着いている事も多いし、同様の積極策なら。ま、川又騎手が乗るか分からんけど。




キングハート

※追い切り映像は無し

春雷14着。後方でタメに徹し続けている分、先手に行く馬ではなくなっているけど道中は上手く温存が利いている。以前から末脚は結構見せているし、ハマればあり得る馬だと思う。前走は詰まって大敗だし、度外視出来る。

グルーヴィット

栗東 坂路 良 水曜日  単 一杯

4F51.5 3F37.1 2F24.5 1F12.6

高松宮記念6着。中団で差し込む競馬が信条で直線も良い脚を使えている事が多い。折り合いを欠く事はあまりないし、終いの伸びには期待できる。前走は直線で他馬と並んだのがキッカケだったのかいきなりエンジンが掛かって鋭くなって6着。エンジンの掛かりがマジなレベルになれば強い!?

いつも通り一杯追いの最終。どうも右に張って行っていた様で、鞍上が左にかなり体重をかけて防ごうとしていた。この感じだと毎回そうなっているんだろうし、レースでもこれが出るとまともに追えるかどうか疑問。悪癖がついていそうなので一旦様子を見たい。

45点




ケイアイノーテック

栗東 坂路 良 水曜日  単 一杯

4F52.2 3F37.8 2F24.2 1F12.0

ダービー卿CT4着。二番上りを使うなど去年暮れくらいからズブさが抜け始めており、馬が良化してきてはいる。まだまだ勝負所で今一つでこの時計の出る馬場もどうかだけど、気勢が乗って来ており気配は上昇している。

相変わらず一杯追いを必要とはされていてズブさは見せているけど、追った時の鋭さが増してきており引き続き良化を継続していると思う。レースでどうなるかは分からないので、もう少し様子は見たいけど内容の良化を期待。

70点

ショウナンライズ

※追い切り映像は無し

東風S14着。一気に前に行って4角失速。まぁ、各馬推して推してのハイペースだったし、実力下位の馬であれだけのペースに巻き込まれると厳しい。馬場状態を利してどれだけ粘れるか。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする