アクセスランキング 【日本ダービー2020】最終追い切り所見  3/3  元馬術選手のコラム【競馬】

【日本ダービー2020】最終追い切り所見  3/3  元馬術選手のコラム【競馬】

ビターエンダー、ブラックホール、マイラプソディ、マンオブスピリット、レクセランス、ワーケア




日本ダービー2020の追い切りについて所見を述べていきます 3/3 by アラシ

ビターエンダー

美浦 南W やや重 水曜日  併せ 一杯

5F65.5 4F50.6    3F37.4 1F12.6

プリンシパルS1着。元々共同通信杯でも勝ちに等しい競馬をしており、地力は高い馬だと思う。道中大半の馬が抑えて運ぶスローになった分、インの前目にいたのが幸いした部分もあるけど、ムチを大分温存して一気に伸びての勝利は評価できる。折り合いもつく馬だし2400mのダービーでも立派に戦える馬だと思う。

先着を企図していた様子だけど、僚馬には遅れたね。あまり良い事ではないよ。ただ、時計は速い中でシンドさは見せていないし能力は応分にあると思う。好枠からスローの先手に持ち込めば可能性が全くないとは思わない。

64点

ブラックホール

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 一杯

4F50.6 3F37.5 2F24.8 1F12.6

皐月賞9着。折り合いを意識して手控えた分後方になった。前に行っても掛かってタレた可能性が高いと思うし、直線一気に賭けた騎乗は正解だったと思う。あの騎乗で追い脚があるのは一応見せたし、皐月で手控えた分で折り合いが活きればここでもある程度は。

鞭を体に目一杯当てながら一杯に追ったけど手応えで僚馬には見劣った。と言うより、ムチに対しての反応を返せておらず、進む気配が乏しい。時計はこれだけ追えば出るだろうし、メンタルが整っているかの話。良い気配はないな。

9点




マイラプソディ

栗東 CW 良 火曜日  単 馬なり

6F88.9 5F71.8 4F54.9    3F39.0 1F11.6

皐月賞13着。4角で試合終了という手応えだった。スローで後方に居はしたけど、道中脚を使って好位まで上げようとしていたし、結果的にハイペースの中でもう少し燃費を節約する騎乗の方が着順は上がったかも。まぁ、どのみち実力負けには違いないし、ちょっとこれではG1をと言う気配では無かったな。

一週前は三頭併せの真ん中で我慢、最終は他馬のいない火曜日の単走で我慢気味と、折り合いを重視する仕上げを選択。レース中、気負っていたのかな。折り合いがつけばぜったに前進してくるような力感のあるフォームだった。タメがキチンと作れれば、或いは。

83点

マンオブスピリット

栗東 CW 良 水曜日  併せ 馬なり

5F70.5 4F53.4    3F38.4 1F11.9

京都新聞杯2着。外枠故に後方になった感はあるけど、それにしても構えていたね。今まで負けた新馬戦を除けばほぼ後方待機だし、これまでの戦術を踏襲した形のレースになった。馬混みを気にするとか、あるのかもね。

前回に続き、やはり終いに偏るラップで追い切ってくる。まず、追い込んでくると思われるだけに、このメンバーで直線どこまで着を上げられるか。かと言って中団に進出しづらい事情のありそうな馬だし、ハイペースの雪崩れ込みに賭けるのみか。

53点




レクセランス

栗東 坂路 良 水曜日  単 

4F53.9 3F38.7 2F24.7 1F12.4

皐月賞11着。出そうとしていたけど先手に行けず追走する形になった。道中も急かしての競馬だったしちょっと力量的に通用していない気がしたな。折り合いはつくし、好馬場でやる今回なら追走は利きそうで前進は見込める。

引き続き、左に張られて走るっていた。外からムチを入れる事になる左回りはその意味ではプラスになりそう。追って進んではいないけど、逆に言えば折り合いはつくし2400mは前進かも。気勢に乏しいのも変わらずで、ここでどこまでとは思う。

10点

ワーケア

美浦 南W やや重 水曜日  併せ 強め

5F66.6 4F51.5    3F38.4 1F12.2

DI記念2着。外枠からそのまま馬場の良い外を確保して折り合いもほぼつけながら全くソツなく騎乗した。4角で早めに動いたサトノフラッグとの差が出た感じで、結果的に追い遅れた形になった。前がバックリ開いていたし、直線で追いつけなかったのは単純に脚力差だろう。末脚はまずまずあるし、食い込みめるか。

一週前・最終とも併走で怯んでいたな。以前は力感のあるフットワークと深い踏み込みで、「走る馬」と感じさせる動きをしていたけど、今はそこまでの覇気を感じないな。追って速度乗りするまでいくらか要しているし、どうか。

40点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする