アクセスランキング 【エプソムカップ2020】最終追い切り所見  1/3  元馬術選手のコラム【競馬】

【エプソムカップ2020】最終追い切り所見  1/3  元馬術選手のコラム【競馬】

アイスストーム、アトミックフォース、アンドラステ、インビジブルレイズ、エメラルファイト、ギベオン




エプソムカップ2020の追い切りについて所見を述べていきます 1/3 by アラシ

アイスストーム

栗東 坂路 良 水曜日  単 馬なり

4F53.5 3F38.9 2F24.8 1F12.2

メイS1着。タメを作れれば直線の末脚は良いものがある。2走前に外々を通って4角も早めに脚を使う流れだと終い止まってしまうのを見ると、能力の上限はなんともだけど上手く運べば。

完全な馬なりのこの時計なら普通に速い。若干せっつく所は出たけど、御せる範囲内だと思う。タメを十分作れるテンションじゃないかな。道中ムダに動かなければチャンスが回ってくるハズ。

90点

アトミックフォース

美浦 南W 良 水曜日  単 強め

5F66.2 4F51.4    3F38.0 1F12.1

新潟大賞典2着。毎回スタートから逃げに来る馬だし、他馬を気にするなど逃げなきゃいけない理由は何かしらあるんだろう。ここ2戦、大して前有利でない流れでも頑張れており、意外にやれるかも、と思える馬でもある。

典型的な逃げ馬の追い切りで、他馬のいない時間に目一杯走らせた。言わずもがなまず逃げてくるよ。アタマを上げて目線を高くして周囲を警戒していたし、やはり周囲を気にするんだろう。発汗はこの日は関東が暑かったし、日の高い時間なので気にしない。

76点




アンドラステ

※追い切り映像は無し

パールS1着。中団で折り合えばキチンと脚を使える。直線で自分のタイミングで追い出しを測れる余力があり、3勝クラスから上がってきたばかりとは言え注目度はそれなりに高い。岩田望来騎手も待てるジョッキーだし、ここも鞍上になる様なら。

インビジブルレイズ

栗東 坂路 良 水曜日  単 馬なり

4F54.2 3F39.2 2F25.3 1F12.3

新潟大賞典5着。2走前がそうだったけど、ロスなく折り合って運べる絶好の展開でも大きくは弾けられておらず脚力の上限に疑問符。左手前に寄っていることも左周回のここでマイナス視。

後肢のグリップ感がそれほどでもなく、やはり決め脚には疑問が残る。左手前で登っていたしい、やはり手前も左周回に合わなそう。今までと大きくは変わってこないと思うよ。

20点




エメラルファイト

美浦 南W 良 水曜日  併せ 馬なり

5F66.1 4F51.3    3F38.1 1F12.5

メイS5着。末脚は持っているけど、切れ脚というよりロングスパートタイプで自分で決め切ると言うよりは上がりの掛かる展開で雪崩れ込むイメージが強い。展開によりけりじゃないかな。折り合いはつくし、崩れはしないと思う。

いつもより身のこなしが柔らかく、前伸びが出来ていてストライドが拡がっているね。キレ脚がどうしてもなイメージは変わらないけど、このテンションなら折り合いはつくし、無駄な消耗はないハズ。面白いかも。

71点

ギベオン

栗東 CW 良 水曜日  併せ 強め

5F66.9 4F51.6    3F37.2 1F11.6

新潟大賞典13着。末脚はある馬だし東京は面白い。前走は馬場の悪い所を通って脚がモタついていた様子だったし、良馬場で再度。折り合いもほぼ問題ないし、中団から脚力勝負が出来れば。

珍しく追い切りで噛んでいたし、発汗も多く興奮していた様子。ここまでカッカしているのはこの馬としては珍しい。タメて切れ脚の馬だし、気配は正直今ひとつ。

36点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする