アクセスランキング 【CBC賞2020】最終追い切り所見  2/3  元馬術選手のコラム【競馬】

【CBC賞2020】最終追い切り所見  2/3  元馬術選手のコラム【競馬】

ショウナンアンセム、ダイシンバルカン、タイセイアベニール、ディープダイバー、ディメンシオン、ナインテイルズ




CBC賞2020の追い切りについて所見を述べていきます 2/3 by アラシ

ショウナンアンセム

栗東 坂路 不良 水曜日  単 一杯

4F53.6 3F39.3 2F25.3 1F12.5

去年のCBC賞12着。インで直線マゴつきはしたけど、手応えはあったみたいだし、フルで追えれば伸びた可能性はあると思う。積極策で大駆けした馬だし、1年ぶりも相まってオッズが下落するようなら大穴も??

時計も冴えないし、ハナつらを上げて呼吸も乱れている。これで持つかな?ムチへの反応も希薄だし、まずここを使ってからじゃないかな。

6点

ダイシンバルカン

栗東 坂路 不良 水曜日  単 強め

4F54.8 3F40.0 2F25.6 1F12.4

韋駄天S10着。1000m戦で道中でハミは十分取っているんだけど、終いトボつく辺り体力が持たないんだろう。1000m戦ほどは一気に行かないスプリントでタメを少しは作れれば前進できるかも。

マイペースで登っている感じで、時計もここまでと感じた。気勢的に坂と平坦で違う様な雰囲気は感じるけどあくまでも主観。まずこの動きでは厳しいと思う。

3点




タイセイアベニール

栗東 坂路 不良 水曜日  単 馬なり

4F55.5 3F38.0 2F24.1 1F11.9

鞍馬S1着。大味に回って来ても勝負に参加できる等、実力は結構高い。跳びも大きいし直線外に出して一気に追う競馬が良いみたいだね。あまりインでどうこうって感じの馬ではない。それとムチを使い惜しむレースが多い気がする。多少ムチは気にするクチなのかな。

馬場の良い時間にやっているので時計・動きが良いのはそこは考慮した方が良い。頸の躍動と四肢の連動は取れており決め手は期待させてくれる。その後は追って沈んでいないけど、まずこれだけ動けば。

76点

ディープダイバー

※追い切り映像は無し

阪急杯10着。好位をとれるけど追って伸びない。ちょっと馬群に入ると雰囲気が違うな。外目で回せば少しは前進してくる気がする。どうも馬に前進気勢が乏しく、これではいくら上手く回って来ても直線で脚を発揮してくれない。この馬は毎回負け方が一緒。




ディメンシオン

栗東 坂路 不良 水曜日  単 馬なり

4F55.4 3F38.6 2F24.7 1F12.2

阪神牝馬S3着。先手から内に潜ってそのまま3着まで粘った。人気より上の着順に来ている事も多い馬だし、展開次第で警戒。前走、そんなに楽な競馬ではなかったと思うし実力は見込んであげて良いかも。

追ってめちゃめちゃヘッドアップしたのがどうか。これではせっかくタメが作れても、ストライドを伸ばせず不発に終わる。御しづらそうな気配はあるし、気持ちとの戦いになりそう。ストレスの掛からないポジションは当然欲しい所だろう。ハマれば。

40点

ナインテイルズ

栗東 坂路 不良 水曜日  併せ 一杯

4F54.1 3F39.2 2F25.6 1F13.0

鞍馬S11着。一気逃げに打って出たが、ペースがまとまらず終い失速。大穴馬として序盤からケリをつけに行く良い積極策だったと思う。どうせまともでは見込めないし、今回も沸かせる・魅せる騎乗に活路を。

一杯に追ってこの時計では文句なしに遅いし、競り負けの遅れ入線では実力が心許ないと思ってしまう。不良馬場・坂はこの気勢では堪えるだろうし、良馬場に活路を。いずれにせよ勝目が極低な以上、積極策で前進を。

1点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする