アクセスランキング 【七夕賞2020】出走馬紹介  1/3  元馬術選手のコラム【競馬】

【七夕賞2020】出走馬紹介  1/3  元馬術選手のコラム【競馬】

アウトライアーズ、ヴァンケドミンゴ、ウインイクシード、エアウィンザー、オセアグレイト、クレッシェンドラヴ




七夕賞2020出走馬紹介1/3 by アラシ

アウトライアーズ

メイS10着。後方から競馬を組み立てる馬。出遅れもザラなのでまず先手で行かないと思った方が良い。後方でタメても追って速いわけでもないし、ちょっと見込みづらい。よほど前が崩れる展開にならない限り厳しい。

ヴァンケドミンゴ

エールS1着。スタートは悪い方で後方になりやすい。道中は追って追走するくらいの馬なので、折り合いは良くも悪くもつきやすい。2000mだと短い気もするけどな。エンジンの掛かりが悪い分、前回同様早めに動く競馬が出来れば。




ウインイクシード

福島民放杯3着。勝負所でかなりノメって速度乗り出来ていなかった。馬場が悪いと気にする可能性はそれなりに高そう。基本、前である程度のスピードで走らせて粘る競馬で味が出る馬だから、やはり良馬場が合うんだと思う。

エアウィンザー

鳴尾記念10着。以前の様な利発で自分から動ける優等生っぽさは消えてしまっており、馬が色々と悟って来ているフシがある。前回は出遅れと直後に当たられて後方になったのは影響があった。ただ、最近の馬っぷりからするとまともでもどこまでやれたか。




オセアグレイト

目黒記念6着。外で少しロスがあったとは言え、好位で折り合って直線も自分の競馬で追い出せる等、騎乗も含めて上々の競馬。追って手応えほどは伸びていない感じで、気持ちが入りきらないのかなと思う。やはり長い距離の消耗戦が合っているか。

クレッシェンドラヴ

中山金杯7着。序盤大きく下げたのが結果的に裏目に出た。4角で外からじわーっと加速して押し切る競馬で結果を出しているから、最内の枠から外めを狙うために決め打ちで下げたんだろう。最後は前残りの流れから一頭後方から一気に来ているし、力は示した。作戦の裏目りがありきなので評価は全く下げなくて良い。次も期待。鋭い脚を見せてくれたのも収穫じゃないかな。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする