アクセスランキング 【レパードステークス2020】 最終追い切り所見  1/3  元馬術選手のコラム【競馬】

【レパードステークス2020】 最終追い切り所見  1/3  元馬術選手のコラム【競馬】

ケンシンコウ、タイガーインディ、デュードヴァン、ブランクチェック、ミヤジコクオウ、ライトウォーリア




レパードステークス2020最終追い切り所見 1/3 by アラシ

ケンシンコウ

ユニコーンS3着。タメに徹して一気に追う競馬で末脚を見せて3着善戦。以前も末に賭ける競馬で見せ場を作っているし、スタートもあまり良くない分、ハラを括って後方待機の方がチャンスが回ってくるかも。梅雨明けしてパサつく馬場は味方してくれないと思う。

タイガーインディ

神鍋特別1着。逃げの手から4角でハミもあまりかけずに追って後続を離しての勝利。ニ走前の感じだと競らせればハミをある程度劣る様だし、流石に3勝馬だけあって奥深さは感じる。気持ちの難しそうな所はあるから、ストレスの掛からない競馬を。




デュードヴァン

ユニコーンS2着。ユニコーンS2着。とにかく前に馬がいると一気に行ってくれる馬だし、追い込みは極端にしても差し込みの競馬が合っている。2着ではあったけど、勝馬が強すぎたし、この馬も内容を確り見せたし、今後もかなり楽しめそう。

ブランクチェック

2勝クラス1着。手綱を強めに抑える所の目立つ馬で、折り合いに若干だけど不安がある。それでも直線楽な手応えで大きく伸びて来ており、能力的に十分見込める。すでに牝馬とは言え古馬を倒して来ているし、ここはどこまでやれるか楽しみ。




ミヤジコクオウ

JDD5着。鳳雛Sの時は前で粘っている逃げ馬を捉えて先手から上手い競馬が出来ていたんだけど、流石に相手が強かったのかJDDでは先手から4角で一杯となり上位馬に引き離された。好位競馬が出来る分、崩れはしないと思う。あとは地力がどのレベルか。

ライトウォーリア

インディアT1着。結構かかる馬で折り合いは心配。好位から伸びて勝ってはいるけど、この手の馬は格上とやるとしんどくなりやすいし、メンバーの揃うここで道中呼吸を荒げて体力を消耗してしまう様だとやはり厳しくなるのではと思う。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする