アクセスランキング 【小倉記念2020】 最終追い切り所見  2/3  元馬術選手のコラム【競馬】

【小倉記念2020】 最終追い切り所見  2/3  元馬術選手のコラム【競馬】

サマーセント、サラス、ショウナンバルディ、タニノフランケル、ノーブルマーズ、ブレスジャーニー




小倉記念2020最終追い切り所見 2/3 by アラシ

サマーセント

栗東 CW  良 水曜日  併せ 強め

6F81.8 5F66.2 4F51.7  3F38.0 1F12.6

マーメイドS1着。外枠から一気に先手を奪取した酒井騎手の手腕が光った。このレースも35.7秒が最速となる、末脚をかき消されてる馬場状態だったし、前で温存を利かせた方が有利だったと言う事だろう。展開のハマりも大きかったと思うし、次走積極視出来るかは疑問。

ハミを噛んでいるんだけど、ハミを取っていない単に掛かり気味なだけの気配。やはり追った時に伸びなかったし、時計が速かった事を考慮してもフットワークがバラけがちでもう一つ。この手応えではどうか。

49点

サラス

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 一杯

4F51.2 3F37.7 2F25.1 1F12.7

マーメイドS14着。後方待機から伸びず。4角で一瞬脚を使ったけどそれまでだったね。フォームはバラけているし、巨漢馬特有のズブさもある。いきなりの良化は考えにくく、ここはどうか。

巨漢馬だし、これだけ攻めて動ける状態にするのは一つでも上を目指すなら常套だろう。最後は止まっていたけど、フットワークに力感はある程度感じた。後肢がついて来ていなかったけど、時計を考えればある程度ご愛嬌。

39点




ショウナンバルディ

栗東 坂路 良 水曜日  単 馬なり

4F54.6 3F39.0 2F25.3 1F12.6

阿武隈S13着。あんまり推さずにハナは取れたし、折り合いもこの馬にしてはそこそこついていた。それでも4角一杯でバテた感じで大敗してしまったし、どうしたかな。馬場が悪かったし、そこなのか?気難しさはあるけど、ある程度まえに行けば大丈夫な様だし、狙い目はあると思う。

折り合いをつける程度のスッとした調整。レース間隔も開いていないしこれ位で大丈夫なハズ。一度追っただけでスイッチはちゃんと入っていたし、闘える状態にはあると思う。後は得意な展開にハメられるかどうか。

73点

タニノフランケル

栗東 坂路 良 水曜日  単 強め

4F54.5 3F38.6 2F24.5 1F11.8

吾妻小富士S13着。初ダートで行き切れなかったのか、珍しく後方になった。道中も追いながらだったし馬がちょっと戸惑っていたのかな。先行押し切りタイプで小倉は合うが近走4角で手応えがない場合も多いし、どうか。

時計が緩いとは言え、終いこれだけ動ければまだまだやれると感じられる。ムチにもキチンと反応していたし悪くはないと思う。前の馬を追う気配はなくマイペースになってきてはいるな。そもそも手応えが良ければあのムチも入らなかったハズだし。。。

39点




ノーブルマーズ

栗東 CW  良 水曜日  単 強め

4F53.5  3F39.0 1F11.9

七夕賞13着。序盤はこの馬らしくスンナリ好位。ただ、ペースが速くなってしまい、馬場が悪く消耗が激しかったのも含めて馬が止まってしまった。先手で気分よく運べば案外粘る馬だし、混戦の中では狙い易い気もするよ。

追い切りは毎回若干掛かりそうになるけど、レースでは普通に折り合いので気にしない。ハミ取りはこの馬相応と言った程度で大きな変り身はなさそうだけど、終い11.9秒は手応えに比して速い。状態的には良い様に思う。

76点

ブレスジャーニー

※追い切り映像は無し

都大路S6着。以前からそうだけど、楽そうに回って来た割には直線伸びず、馬が加減している感がある。脚も以前見た時よりバラバラになっているし、心身共にこれでは決め手は使えない。中々見込めないと思う。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする