アクセスランキング 【新潟2歳S2020】 最終追い切り所見  2/2  元馬術選手のコラム【競馬】

【新潟2歳S2020】 最終追い切り所見  2/2  元馬術選手のコラム【競馬】

ファルヴォーレ、フラーズダルム、ブルーシンフォニー、ブルーバード、ロードマックス




新潟2歳S2020最終追い切り所見 2/2 by アラシ

ファルヴォーレ

栗東 坂路 良 水曜日  単 馬なり

4F60.6 3F42.7 2F26.7 1F12.3

未勝利戦1着。中団から末脚を使ってくる馬。少しスタートダッシュが悪い分、後方になるんだろうな。前走はかなり掛かって抑えが入っているなど、折り合いが気になる。負けたレースを含めて脚はそれなりに使っている様だし、ハマれば前進も。

抑え気味にしていた400m-200m間では鞍上とのコンタクトが取れておらず窮屈そうにしながら動くが硬くなっていた。やはり折り合いは少し、騎手の言う事を聞きたがらないのかもな。終いは結構伸びていたし、タメが作れれば。

39点

フラーズダルム

栗東 坂路 良 水曜日  単 馬なり

4F55.7 3F40.3 2F25.8 1F12.5

新馬戦1着。先手から直線ムチ2発で突き放す圧勝。まだ背中を使えておらずバラっとした走りであれだけやれるんだから大した素材。この2ヶ月で重心が沈むフォームに変わって来ていれば更にやれるハズ。サラブレッドらしさは前回はまだなかったね。

ヘッドが高くしかもハミに敏感なので手綱を引けない。そーっと乗らないとパニくるタイプだと思うしちょっと馬っぷりはもう一つだね。能力に関してこの時計で最後は止まっているしどうだろう。思ったほど動いていいないね。

2点




ブルーシンフォニー

美浦 南W  良 水曜日  併せ 馬なり

5F67.3 4F52.4  3F38.3 1F12.7

新馬戦1着。出遅れから結構掛かるムダの多い道中だったけど、末脚は文句なしに鋭かった。フォームが出来ており頸を前に伸ばして重心が低伸出来ているのは好感度が高い。出遅れは開いたゲート扉に気を取られてのものなので、2戦目は改善していると信じたい。

僚馬にびったり寄せられても動じていないし、レース同様に深くハミを取って前伸びするなど気配はかなり良い。直線入ってから自分から動いているし、この時期にここまで競走馬っぽいって事は頭が良いんだろう。生来のものか、目を引く動きをするね。

91点

ブルーバード

美浦 南W  良 水曜日  単 馬なり

5F68.8 4F52.7 3F39.0 1F12.6

ダリア賞1着。2戦続けて出遅れてはいるけど、新馬→前走とゲートの駐立は安定して来ており、3戦目はまともに出る可能性はあると思う。重馬場で末脚が利きにくい中、前が開かずの追い遅れを跳ね返して勝っており強い内容。

連戦している分か、気勢の乗りは高い。ハミを当てられてから直ぐに重心を下げる等、動き・気勢ともに文句ない。フットワークの運びもスムーズで広いし、頸の低伸が出来ていてストライドが広いのも良いね。伊達にこの時期に2勝していないね。

90点




ロードマックス

栗東 CW  良 水曜日  併せ 強め

4F51.0  3F37.6 1F12.4

新馬戦1着。不良馬場であれだけヤメずに粘れればまず及第点だろう。各馬消耗がキツくなりズン止まりする中、ムチにもキチンと反応して最後まで動いていたし、実力はそれなりに持っていると判断して良さそう。

掛かって速い時計が出ている所があり信頼しづらい。ハミの引き込み方こそ柔らかく深いけど、それが活きるのは道中で御せてこそ。この感触でマイル戦をオンオフ切り替えながら来れるとは思えないな。

56点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする