アクセスランキング 【セントライト記念2020】 最終追い切り所見  3/3  元馬術選手のコラム【競馬】

【セントライト記念2020】 最終追い切り所見  3/3  元馬術選手のコラム【競馬】

ピースディオン、フィリオアレグロ、マイネルソラス、ラインハイト、リスペクト




セントライト記念2020最終追い切り所見 3/3 by アラシ

ピースディオン

美浦 南W 良 水曜日  併せ 強め

4F51.3 3F37.4 1F12.7

臥牛山特別2着。4角で手応え一杯になるも、後続馬もバテており2着に残せた。洋芝で走りが重くなっていたとは言え、実力馬ならもっと伸びて良いだけの運びはしていた。キャリアが浅いのはともかく、現状の走りで重賞はどうか。

走らせて結構一杯気味の時計だったし、余力があとどれだけあったかは疑問。ピッチ気味で一蹴りの進みが悪く速力がなさそうなのもどうか。

16点

フィリオアレグロ

美浦 南W 良 水曜日  併せ 馬なり

5F68.6 4F54.4 3F39.5 1F13.0

青葉賞3着。序盤ある程度手控えたのは掛かる気配が出るのを恐れてだと思う。この分で道中はオーソリティの後方進む後手競馬にはなったけど、この馬の折り合いから考えたら想定の範囲内だと思う。手控えた分もあって、2400mでもほぼ問題なくこなせていたと思う。

少し折り合いは気になるけど、併せでやってこのテンションならレースで何とか折り合うと思う。春同様、出して行けない分、後方になりやすいだろうけど、軽いステップで加速はちゃんと出来ており能力は感じるし、地力に期待。

81点




マイネルソラス

美浦 南W 良 水曜日  単 強め

5F69.3 4F54.0 3F39.6 1F12.7

利尻特別1着。早めに抜け出してもソラをほぼ使う事なく、ムチにキチンと反応して伸び続けてのゴール。早めスパートであれだけ脚勢を維持できれば大したもの。中山は向いているし、折り合いもつくので2200mも味方。

動きが緩慢な分でどうしても時計はそこそこだけど、リラックスしてストライドを広く取れており、この馬なりにのびのび走れているのは良いと思う。スローのロングスパート勝負ならチャンスはあると思う。

73点

ラインハイト

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 強め

4F53.8 3F38.7 2F25.1 1F12.4

1勝クラス1着。結構掛かって消耗気味の道中で、それでも勝つんだから強いは強いと思う。ただ、消耗分かで最後は止まっていたし、あのテンションで出てきたらどうか。この3ヶ月間で気持ちが落ち着いて来ていれば前進はあると思う。

時計も速く、前進気勢やフォームの低伸等、ほとんど文句なし。もう一回り楽にこの時計が出ていれば更に良いけど、これだけ動けば勝負になるのでは。かなり良い動きをしているよ。

94点




リスペクト

※追い切り映像は無し

開成山特別1着。序盤出して行った分か、掛かった。他のレースだとそこまでかかる気配はないのであまり心配はいらないと思う。他のレースを見る限りどちらかというとノンビリしている様子だから序盤から気合をつけたのかな。意外にキレる脚は使うし、チャンスはあると思う。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする