アクセスランキング 【ファンタジーS2020】 最終追い切り所見  元馬術選手のコラム【競馬】

【ファンタジーS2020】 最終追い切り所見  元馬術選手のコラム【競馬】

【ファンタジーS2020】 最終追い切り所見

オパールムーン

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 馬なり

4F56.8 3F40.7 2F25.3 1F12.1

新馬戦1着。若干だけどスタートが悪く、道中も若干噛んでいた。キャリア一戦だからなんとも決められないけど、前で競馬はしにくい馬かも知れないね。アルテミスステークス2着のククナに勝っているし、追って鋭い所もあるし、楽しみはある。

頭を上げて全然グンっと行かず、前脚が突っ張ってしまったのがどうか。初めて追い切りを見る馬だから何ともだけど、良い気配とは言い難いね。

32点

オプティミスモ

※追い切り映像は無し

新馬戦1着。単勝97.1倍の大穴勝利ではあったけど、普通に回って普通に展開要因等も無く勝っており、実力勝ちだと思う。前狙いの積極策だったし、他馬を気にするのかな。重賞のここはやってみないと分からない。

オリアメンディ

※追い切り映像は無し

未勝利戦1着。インを捌いて懸命に伸びての勝利でお釣りは無かった。コーナリングもスムーズさを欠いて見えたし、特段強い馬と思える所はないな。折り合いはつく。

サルビア

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 馬なり

4F53.6 3F39.4 2F25.3 1F12.6

りんどう賞1着。若干噛むレースが続いているが、ギリ許容範囲内だと思う。鋭い脚で2連勝しておりここも楽しみ。新馬戦はレベルの高い接戦を制しており、前走の楽勝劇も相まって、クラシックを意識したい一頭と言えるだろう。

やはり追い切りも噛んでいるけど、ギリ許容範囲内と言った所。鞍上が殆ど拳を動かさずにこの時計なら普通に速い。僚馬にも手応えで勝っていたし、地力は高そう。もう少し競ってくれれば更に良いけどね。

78点

ストライプ

※追い切り映像は無し

未勝利戦1着。先行抜け出しの競馬も、前粘り感は今一つ。一蹴りでそんなに進んでいないし、既勝馬に混じるとどうかな。

スーパーウーパー

※追い切り映像は無し

新馬戦1着。自分のペースで競馬をして後続をバテさせての勝利。最後は自分もバテてた様に見えたけど、スピードをそれなりに出した結果だろう。弱くはないと思うけど、カタにハマらないとと言うタイプにも見えるし、まずはお手並み拝見。

セレッソフレイム

※追い切り映像は無し

小倉2歳S8着。中団で折り合っていたし、力は出し切った感じはある。あとは馬場が良くなってどうかな?という程度。取り立てて強調点は無い馬だね。

デルマカンノン

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 一杯

4F52.3 3F38.2 2F24.7 1F12.1

未勝利戦1着。前に行けるのは強みだろうけど、未勝利戦で後続に迫られながらの辛勝で実力のほどは正直疑問。苦しい立場かも分からないよね。

馬場の良い時間にジョッキー騎乗で一杯に追ってならこの時計も程々と言う所だろう。僚馬に手応えで勝っているのは良い毛はい。ハミのハマりがもう一つ良くなく、決め手が使えるかどうか。

40点

フリード

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 一杯

4F52.8 3F38.7 2F24.7 1F12.2

小倉2歳S5着。重馬場で推して推してハナに行かせた分で消耗がキツくなり、終いまで持たなかった。展開ハマりに期待したい馬で、スローの単騎なら面白いとは思える。距離1400mは頑張ってくれとしか言いようがない。

肩ムチを入れながらほぼ目一杯。終いは少し止まり掛けていたし、フォームも崩れ気味。時計自体も決して見映えはしないし、現状の動きでどうかな。既勝馬相手では余裕がなくなる気がするよ。

25点

ミニーアイル

栗東 CW 良 水曜日  併せ 強め

4F49.9 3F36.5 1F12.2 

未勝利戦1着。2戦続けて下手な感じで出遅れており、ここも出遅れる可能性が高いと思う。末脚は一級品でまともに出さえすれば勝ち負け出来そうと思える内容。1400mは問題なさそうだし、注目には値する。

併走すると思いの他ヘッドアップして心の余裕がなくなる。抜いて一頭になった瞬間体が使える様になっていて、レースではわからなかったけど、他馬を気にするのかもしれないな。時計は文句なしに速く、やはりスタート次第。馬群は入れない方が良いかも。

87点




メイケイエール

栗東 CW 良 水曜日  単 強め

4F52.5 3F38.4 1F11.7 

小倉2歳S1着。かなり引っかかっても新馬・重賞と楽勝しており、能力はかなり高いと思う。距離が200m長くなって、相手も強化されるここは折り合いの進展が不可欠なだけに追い切りで良く確認したい。折り合いさえつけばここも主役は張れるハズ。

全くまとまらず「じゃじゃ馬」と表現するに相応しいレベルの前走に比べれば、ほぼほぼ落ち着いて走れており、好感度は一応上がっている。ただ、前走、あんだけ掛かった馬がいきなりまとまるとも考えにくく、単走だったからというウガった見方も成立すると思う。50%50%。

70点

メイショウイチヒメ

栗東 坂路 良 水曜日  単 強め

4F53.9 3F38.6 2F24.7 1F12.3

新馬戦1着。着差は僅かだったけどムチを温存する確勝で追えばもっとやれたハズ。華奢で初戦から動ける分、2戦目で骨っぽいメンバーを相手となるとどこまでやれるか、ちょっと様子を見てみたいな。追って鋭い所はあるし、フォームもキレイでチャンスはあると思う。

ジョッキー騎乗で強めに行って4F53.9秒では遅い。ハミを取って小気味の良いフォームで走るんだけど、出力が足りていない感じ。馬っぷりは良いけど、能力的に通用するかどうか。

68点




モンファボリ

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 強め

4F52.9 3F38.3 2F25.1 1F12.4

函館2歳S13着。新馬戦の圧勝劇を見る限り能力はあるんだと思うけど、ハミを殆ど取らないからね。距離はもっと延ばしてみるのも手だと思う。前回は能力を信じた感じで出して行ったら結局息切れしてしまい大敗。息の入りにくい頭の上げ方だし、この気配でどうか。

前に馬を置いて我慢させるスタイルだけど、かなり自然に控えられているし前走の雰囲気も考えたらこの変り身は悪くないんじゃないか。時計が纏まっているのは僚馬の協力があってのものなので評価外。併せて競っていないのも印象は良くないね。

50点

ヨカヨカ

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 強め

4F52.5 3F38.3 2F24.6 1F12.3

ひまわり賞1着。逃げて突き放して連勝しており能力は高そう。接戦でモロいタイプに見えなくもないけど、そこは実際に競ってみないと何とも。マークが浅くなればここも逃げ切りは当然アリ。いずれにせよペースにしろマークにしろ今までよりはキツくなるだろうし、それを振り切れる力量を持っているかどうか。

思ったより肉付きが良くなく、フットワークが速い時計でバラけてしまっている。連勝して来ている分、能力はあるんだろうけど、上限はどこまでと言う感じ。最後は動きにお釣りは無いし、思ったほど良く見えない。

46点

ラヴケリー

栗東 坂路 良 水曜日  単 馬なり

4F54.0 3F39.2 2F24.9 1F12.2

クローバー賞2着。外めを大味気味に行く能力馬じゃないと勝てない競馬で2着に負けており、ちょっと上限は見えているのが現状かも知れない。これまでの走りでそれは十分に分かっていると思うし、積極策での前進に期待。

馬場の良い時間にサッと単走で済ませてる辺り、仕上がりに文句はないんだろうな。馬も気持ちを落ち着けていそうだし、状態としては心身ともに良い所で出てくるハズ。それなりに通用すると思うし、積極策に活路を。

81点

ルクシオン

※追い切り映像は無し

ききょうS4着。先行一杯という競馬で直線十分に伸びられず。自分の競馬スタイルは確立されている様子で、走りも頑張っていると思うんだけど能力的にどうしても足りない。ここも厳しいし、良くて善戦じゃないかな。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする