アクセスランキング 京王杯2歳S2020回顧【元馬術選手のコラム】

京王杯2歳S2020回顧【元馬術選手のコラム】

京王杯2歳S2020回顧




モントライゼ

京王杯2歳S1着。先手を狙っていた感じで、序盤からある程度出していた。ペースも緩かったし結果的に上々の運びだったと思う。今まで折り合いを欠いてせっかちな雰囲気を見せていたけど、今日はバッチリ折り合って温存は利いていた。

あの気配で運べれば1600mは普通にこなせると思う。後続を引き付けての完勝だったし、FSに出ても面白いと思う。




ロードマックス

京王杯2歳S2着。少し掛かりながらも普通に外を回して2着まで食い込んで来ており、普通に強い内容。最後はリフレイムを閉じ込めようとしたかな?ちょっと体重の掛け方が今一つ良く分からなかったので、これは何とも。

最後に3着馬と併せた所で手前を替えていたし、結果的にもう少し早めに競る状況を作っていれば違ったかも知れいないな。

リフレイム

京王杯2歳S5着。最後は前が壁になってしまって捌けずに外に出した頃には遅し。道中を見ていても相変わらず外に張るし、インは突けないんだろうな。外に出してからはジワっと伸びていたし、まともなら違ったかも。どうしても大味な競馬になってしまうな。




ヨカヨカ

ファンタジーS5着。出遅れてしまい、得意の逃先に持ち込めなかった。ハラを括って先団待機から4角外で抜け出しを図るも追ってピリッとせず。出遅れリカバリ分もあるだろうけど、まず脚が無かったと言った感じ。今回はスタートの失敗が全て。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする