アクセスランキング 【チャンピオンズカップ2020】 最終追い切り所見  2/3 元馬術選手のコラム【競馬】

【チャンピオンズカップ2020】 最終追い切り所見  2/3 元馬術選手のコラム【競馬】

【チャンピオンズカップ2020】 最終追い切り所見 2/3




クリソベリル

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 馬なり

4F54.0 3F39.4 2F25.2 1F12.5

JBCC1着。好位に難なくつけて折り合いも完璧とあれば、終い伸びるのも当然だろう。巨漢馬でズングリしていた所があったけど、最近は競馬が上手くなってきている印象だね。ムチもあまり使わずの圧巻勝利だったし、ここも楽しみ。崩れないと思う。

巨漢馬故に追い切り(特に坂路)で動かず、のっそりする所はある。ただ、レースでは素早くとまでは行かなくてもちゃんとエンジンは掛かるし、いつもの気配で問題ない。良く見える馬ではないけど、いつも通り。

81点

クリンチャー

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 一杯

4F52.2 3F38.6 2F25.1 1F12.7

みやこS1着。出脚がかなり悪くムチを使うほど。ただ、なんだかんだで好位でこの馬のポジションを取るとそこからは直線で抜け出す、この馬の良い時の競馬が出来ていた。G1を勝つにはワンパンチ足りないけど、善戦なら。

重心が上がってしまって前推進が出来ていない。時計はそこそこだけど、実戦向きのフォームじゃないな。時計が速いとは言え、息も大分頻繁だった様だし、どうか。

48点

ゴールドドリーム

栗東 坂路 良 水曜日  単 一杯

4F51.7 3F37.7 2F24.5 1F12.1

MCS南部杯6着。中団から3角で一気に動き好位進出を狙うも4角でマクり切れず。最近は勝負所で苦しそうで格下相手でもピリッとしない。7歳で衰えが顕著でそろそろ現役でいるのも厳しいと思う。

時計は出るし、気配的にも柔らかく関節が使えているんだけどな。科学的にはフィジカルは7歳で衰えるものでは無いから、やはりレースで抜く所が強まって来ているのかな。キッカケ一つだろうけど、そのキッカケがなかなか掴みづらいから…。

84点

サトノギャロス

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 一杯

4F53.6 3F38.5 2F24.9 1F12.7

錦秋ステークス1着。スタートが悪く後方にはなりそう。マイルまでの距離だろ追走で忙しそうにしているし、距離延長は良さそう。結構な追い遅れてを跳ね返して勝っており、能力的には小確り。

一杯でこの時計だとマジで遅いけど、OP勝ってる馬だし本当の動きなのかちょっと疑問。叩いて左に逃げて、ハミも取ってないのでは評価のしようがない。どうか。

1点

サトノティターン

美浦 南W 良 水曜日  併せ 馬なり

5F67.7 4F52.7 3F39.1 1F13.0 

エルムS13着。超巨漢馬でしかも掛かる馬だったんだけど、ここの所折り合いがついている。ただ、前進気勢の抜けも顕著で去年ほど競馬で頑張れていない。巨漢馬が動かなくなるのはよくある事だし、ちょっと衰退傾向なのかな。どうか。

叩いて追ってようやく動く、巨漢のズブ馬に成り下がっている。こうなると中々以前の様に機敏に動く事はないからここは安心して切れる。掛かってた時の方が断然良かったという事だね。

1点

サンライズノヴァ

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 馬なり

4F54.6 3F39.6 2F25.4 1F12.5

武蔵野S1着。今は出遅れの心配もなく、以前の様な直線追い込んで2、3着までと言う事は無くなった。中団からあの豪脚が繰り出せるようになった分、信頼性は大幅に向上しているし、ここでも。有力馬をマークしながら乗れば結果はついてくる。

クリソベリルとの併せ馬だったけど、手応えは断然こっちの方が上(というかクリソが追い切りで動かない)。坂の終盤でバンっと加速しているし内在している気迫は十分。最終この時計なら仕上がってるんだろうし、後はもしも馬場が締まれば更に。

86点










シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする