アクセスランキング 【有馬記念2020】 最終追い切り所見  1/3 元馬術選手のコラム【競馬】

【有馬記念2020】 最終追い切り所見  1/3 元馬術選手のコラム【競馬】

【有馬記念2020】 最終追い切り所見 1/3

オセアグレイト、オーソリティ、カレンブーケドール、キセキ、クロノジェネシス、サラキア




オセアグレイト

美浦 南W 良 水曜日  併せ 一杯

5F67.2 4F53.3 3F39.9 1F12.9 

ステイヤーズS1着。追って手応えほどは伸びない馬で、消耗し合いに持ち込める長距離向き。まずここでは舞台も合わないし、厳しいと思う。

一蹴りでの進みは間違いなく遅く、前進気勢も薄く、スピード感がない。いかにも長距離馬と言った感じで、有馬記念となるとどうか。まず通用しそうにない。

2点

オーソリティ

美浦 南W 良 水曜日  併せ 一杯

5F67.6 4F52.9 3F39.1 1F12.5 

アルゼンチン共和国杯1着。他馬が推して行かなかった分、大外枠からでもあまりフカさずに好位が取れた。1角で掛かりかけたけど、前にいたオセアグレイトが更に前に行ってくれた分、同馬の後ろにつけて折り合いに専念出来た。

二週続けて一杯追いと、脇役で終わるつもりのない追い切りは感激する。前回も最終は一杯追いでちゃんと結果は出したし、これ位気合乗せさせるのが丁度良いんだろう。動きは前回並みだろうけど、能力はあるしある程度なら。

64点




カレンブーケドール

美浦 坂路 良 水曜日  併せ 馬なり

4F51.6 3F37.4 2F24.6 1F12.5

ジャパンカップ4着。アーモンドアイの後方を追走して折り合いも十分ついていた。4角でも最短経路で外に出せたし、好位競馬ではこの上ないレースをしていたと思う。3冠馬二頭に交わされたのは実力を考えたら致し方ないし、あの着差の4着で良く戦った。

この時計で馬なりなら上等も上等の動き。折り合いも引き続きつきそうだし、後ろから来る僚馬を意識して速力を維持できている。好位競馬に持ち込めれば十分面白い。ペースは多少速くても頑張ってくれるハズ。

90点

キセキ

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 一杯

4F52.3 3F37.3 2F24.5 1F12.3

ジャパンカップ8着。大逃げしたのがここでどう出るか。元々折り合えない馬なだけに、掛かる可能性はある。無暗にケンカせずまた躊躇なく大逃げする方が目が出るか。いずれにせよ、G1では決め手が不足しており、アテにはしづらい。

珍しく前の馬を追い掛けて走っていた。折り合い面こそ心配になるけど、これまであまりこういう気配を見せていないし、良い傾向なんじゃないかな。折り合いさえつけば見せ場は作ってくれそう。かなり内側の枠なら、或いは。

54点

クロノジェネシス

栗東 CW 良 水曜日  併せ 馬なり

6F83.8 5F66.8 4F51.7 3F38.1 1F12.2

天皇賞秋3着。序盤出た所でキセキが前が前に入って来た所でゴチャついてしまい、フィエールマンと接触するなどして後方になった上に折り合いも乱れ、最後の最後でガス欠に。好位で折り合えていれば、もう一弾け違ったと思うし、引き続き期待は大きくできる。

僚馬を馬なりで制しているのは流石で、併走でも何とか我慢は利いている。この馬としては落ち着いている方で、2500m戦の前に僚馬にべったり併せられてこのテンションなら十分及第点。多少折り合いは乱れても終いは伸びるので、この気配なら。

80点

サラキア

栗東 坂路 良 水曜日  単 強め

4F52.6 3F38.1 2F24.6 1F12.2

エリザベス女王杯2着。ラッキーを後方でマークしての競馬だったけど、ラッキーが早めに動いた所で追撃せず、タメに徹した。ラッキーが早仕掛けだったから、一緒について言っても自分がバテると思って控えたんじゃないかな。鋭い脚で力は示した。ムチ落としたのも響いた。

体の動きに脚がついていっていない所が出たのはちょっと減点材料だけど、この時計でもムキにならずに登れているのはやはり折り合いの付く馬で好感度〇。2500mは心配いらないし、後はメンバーとの力関係。インで一か八かの戦術に賭ければ上位もあると思うが、どうか。

79点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする