アクセスランキング シンザン記念2021 回顧 【元馬術選手のコラム】

シンザン記念2021 回顧 【元馬術選手のコラム】

シンザン記念2021回顧




ピクシーナイト

シンザン記念1着。前回が出遅れ+リカバリ時に折り合いを欠くだったから、あれで3着なら、スムーズであればやれると思っていた。好発決めてペースもそれなりだったけど、終い追われてなお伸びて強い内容だった。4角でククナ意識だったのか、各馬が絡んで来ず脚を温存出来たのも良かった。




ルーズネクスト

シンザン記念2着。出遅れて後方になった上に、キックバックを嫌ってかなり気配がバカついたにも関わらず闘志を失わず2着まで上げて来たのは評価。ロスの好騎乗だったとは言え、あれだけスムーズさを欠いてやれたのは立派。

折り合いは以前から気になる所があるね。

バスラットレオン

シンザン記念3着。良くも悪くもこの馬らしい競馬で、好位に出て折り合えたのは良かったけど、直線での伸びがパッとしない。クラシックで戦うにはちょっと実力不足かなと感じたよ。距離は長い方が良いかも。

ククナ

シンザン記念4着。外枠で後方になったのが響いた。道中折り合いこそついて良い気配だったけど、やはり位置取りが後ろ過ぎだろう。4角でインからの進出を狙っていた様だけど、運悪く前が大渋滞。直線ではスンナリの所を通れたけど、先にアクセルを踏んでいた馬たちが止まらず時すでに遅し。

展開的にはハネられていた印象は強く、巻き返しは利くと思う。クラシックへ向けてもう1戦必要になったのは痛いね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする