アクセスランキング 【共同通信杯2021】 最終追い切り所見  2/2 元馬術選手のコラム【競馬】

【共同通信杯2021】 最終追い切り所見  2/2 元馬術選手のコラム【競馬】

【共同通信杯2021】 最終追い切り所見  2/2

タイソウ、ディープリッチ、ディオスバリエンテ、ハートオブアシティ、プラチナトレジャーー、レフトゥバーズ




タイソウ

栗東 CW 良 水曜日  単 一杯

6F81.6 5F66.7 4F52.0 3F38.2 1F12.1

京成杯6着。スローでかなり良い位置にいて、3角から後退して終いはバテた感じだった。実力的に不足していたと思う。

元々の重心がのっぺりして低い分、追って沈む所がなく気勢が乗ってこない。決め手が使えておらずちょっとどうかと思う気配。時計が速くても苦しそうではないし、素の力はそこそこ高い様には見える。

48点

ディープリッチ

美浦 南W 良 水曜日  併せ 強め

5F66.9 4F52.1 3F38.6 1F13.2

葉牡丹賞9着。出遅れから後方まま、そのまま直線も伸びずでサッパリ。結構メンバー揃ったレースだし、ここは通用するイメージはない。

気配も一杯と言う所で僚馬に遅れてしまったし、やはり見映えのする馬ではない。脚勢も四肢だけになってるし、重賞でと言う馬には見えない。

9点




ディオスバリエンテ

美浦 南W 良 水曜日  単 馬なり

5F70.3 4F55.7 3F41.3 1F13.8

新馬戦1着。直線で後方の警戒に当てて余力を残していた2着馬を一気に抜いての勝利。強い馬特有の勝ち方でここも楽しみは大きい。スタートも決まったし、折り合いも問題ないよう。2戦目で気が入っていれば更にやれるハズ。

追い切りでは思ったよりリラックスできてらず、意外に急いて行きたがっている所もあった。発汗もしていた様子だし、動きすぎる部分はあるのかな。2戦目の前でこれだとテンション的に少し割り引きたいな。

68点

ハートオブアシティ

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 強め

4F54.0 3F39.2 2F25.2 1F12.8

1勝クラス7着。早めに動き始めて勝ちに行ったけど、最後は脚が持たなかった。強い馬ならあそこから突き抜けていてもおかしくないと思うし、現状実力的に見所があるワケではないと思う。

これだけマジな気配で走らせて54.0秒ではかなり遅い。僚馬にも全くついて行かず、最後は馬自身が止まってしまったし、重賞で勝負できる動きではないな。地力不足と思う。

5点

プラチナトレジャー

美浦 南W 良 水曜日  併せ 馬なり

5F71.4 4F56.3 3F41.5 1F13.0

京成杯5着。後方から上がりは地味に使っている。ただ、今回はメンバーも揃っているしこの馬の脚がどこまで通用するかは疑問。あまり器用さは感じないし、大味に行ける東京の少頭数は合うと思う。

行く気に急いてる部分はあるけど、その分、抑えを開放されてからは自分から目一杯伸びていて動いている。レースでは鋭さを見せてこないけど、ある程度まではやれる動きに見える。

74点

レフトゥバーズ ※クイーンカップに出走

美浦 南P 良 水曜日  併せ 馬なり

5F67.1 4F52.4 3F38.4 1F12.0

新馬戦1着。何で3番人気だったの?と思うレベルで強い。横山武史騎手がロスなく乗っていたのもあるけど、それ以上に1分34秒.5の時計で上り33.4秒を使えるのなら普通に力量が違う。1分32秒台の時計でも十分対応できるハズで、これは楽しみ。

華奢な馬特有の素早い動きはやはりこの馬も出来ている。正直、後肢を蹴り込んだ時の力感はあまり感じないんだけどね。パワーで乗るよりは軽いステップで芝をあまり傷つけずにタカタンっと行くタイプなのかも。そこはかとなく強いタイプだと思う。

69点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする