アクセスランキング 【阪神牝馬S2021】 最終追い切り所見  1/2 元馬術選手のコラム【競馬】

【阪神牝馬S2021】 最終追い切り所見  1/2 元馬術選手のコラム【競馬】

【阪神牝馬S2021】 最終追い切り所見  1/2

イベリス、エーポス、デゼル、ギルデッドミラー、ドナウデルタ、プールヴィル




イベリス

栗東 坂路 良 水曜日  単 強め

4F52.9 3F38.7 2F25.0 1F12.6

京都牝馬S1着。上りの競馬に持ち込む絶妙な逃げだった。直線で後方を待って追い出す余力を見せており、実力のある所を見せた。ハマれば強いタイプなだけに枠と同型と馬場がカギ。早めに来られない事も大事だね。

馬場のボコついた時間にやっていてこの時計なら決して遅くはない。この馬場でも嫌気を出さず登り切っており、評価して上げるべき。この馬なりに順調だし、気勢もマイル戦としては丁度良さそう。

80点

エーポス

栗東 坂路 良 水曜日  単 馬なり

4F54.7 3F38.9 2F24.7 1F11.8

桜花賞9着。馬場の悪い中、後方からタレずに良く追い込んでいたと思う。流石に坂は堪えた様に見えた。末脚が掻き消される馬場状態だったし、どうしても苦しい位置から競馬をしてしまったね。頑張ってはいたし、見込みは多少なりともあると思う。

四肢の動きはスムーズだし、前半抑えたとはいえ追ってからもちゃんと素早く反応している。休み明けだけど、十分動けていると感じた。

67点




デゼル

栗東 坂路 良 水曜日  単 馬なり

4F54.5 3F39.9 2F26.1 1F13.1

初音S1着。元々末脚のある馬で長く良いスパートが使える。直線の長い東京でやればあれ位はやれるという事だろう。重賞でも好走している馬だし、ここもタメを利かせて一気に追えば。折り合い面は改善して来ている様だし、上積みを。

一週前にメチャクチャ動いていたので、最終は馬なりで軽くは自身の表れだと思う。余力を残しながら5F66秒台、ストライドや頸の低伸も文句なしだしやはり決め手が使えると感じる。この走りなら本番は楽しみだし、重賞でも勝ち負け。

95点

ギルデッドミラー

栗東 坂路 良 水曜日  単 一杯

4F51.7 3F37.7 2F25.0 1F12.7

京都牝馬S2着。上りの競馬で勝ち馬に有利な展開に持ち込まれ、最速で上がるも届かず敗北。1・2着の差は展開に左右されたものだし、ここもチャンス有と評価して良い。脚力は牝馬限定重賞なら通用するハズ。

流石にこの時計で走らせた分、最後はバラっとしたし前脚が崩れた。元々そんなに四肢と身体が連動するタイプでは無いので時計を出すとこんなモンだろう。状態は平行線と言った所で、前走時に比べて変わったと思う所はあまりない。

62点

ドナウデルタ

栗東 坂路 良 水曜日  単 馬なり

4F54.7 3F39.4 2F25.7 1F12.8

愛知杯13着。後方で折り合った運んでいたのに、全くの不発で13着大敗だとちょっと印象が悪い。追って脚もバラバラだったし、走る馬の気配ではなかった。ここ2戦大敗しているし、一旦様子見が良いかも。

最近は走るにつれてヘッドが上がる様になっていたけど、ここに来てそれが顕著になったのかめちゃめちゃヘッドアップしており、とにかく気配が悪い。理由は分からないけど、加速を心底毛嫌いしてる様に見えるし、これはさすがにどうか。

1点

プールヴィル

栗東 坂路 良 水曜日  併せ 強め

4F52.1 3F38.1 2F25.0 1F12.3

オーロカップ1着。前走は差しの競馬で鋭くかったけど、元来テンが利いて自分で競馬を作れる馬。有力所がタメてきそうなここは優位に立ち回れるかもしれないな。前で折り合いがつく分、着も安定しているし、信頼しやすい。

馬場の良い時間にやったとは言え、馬がハツラツと終いまで活き活きと走れており、状態面は充実していると感じる。意欲的に行けているし、これならレースでもやさぐれる事は無さそう。楽しみ。

94点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする