アクセスランキング 【青葉賞2021】 最終追い切り所見  1/3 元馬術選手のコラム【競馬】

【青葉賞2021】 最終追い切り所見  1/3 元馬術選手のコラム【競馬】

【青葉賞2021】 最終追い切り所見  1/3

アウスヴァール、アオイショー、アランデル、キングストンボーイ、グレアリングアイ、ゲヴィナー




アウスヴァール

若葉S4着。スタートがかなり速い馬で、恐らくこのメンバーでも希望したポジションはスンナリ取れる。ただそれだけで前粘りの利かない所があり、前走もアッサリ交わされて負けており信頼しづらい。2400mもどうかな。

アオイショー

栗東 坂路 良 水曜日  単 強め

4F54.5  3F39.2 2F25.2 1F12.5

山吹賞1着。スタートは決して速くないけど、出遅れってほど遅れてもいないし、心配はしていない。ホープフルSを含めここまで3戦、上り最速を使えており脚は信頼できる。前走もお尻にムチが入ったのは一回だけでキッチリ勝てており能力は高いと感じる。

体重より小さく見えてしまう馬で、ストライドが狭いせいなのかな。馬場状態が良い中でも結構急いて登ってこの時計だし、あまり良くは見えない。少し噛んでいたし、延長もどうかな。

48点




アランデル

美浦 南W 良 水曜日  単 強め

4F50.2 3F37.2 1F12.5

きさらぎ賞5着。スタート直後の接触が響いたのか、結構掛かりながら進んでいた。極端に消耗する程度には思えなかったけど、終いに影響はあったかも知れないな。荒れた馬場も気にしていた様だし、スムーズな競馬と良馬場で前進を。

前回よりも頭が高く、しかも他厩舎の馬をガン見しており、前方向への集中が希薄。馬っぷりとしては良くはないし、重心の上ずりが前回よりキツくなるなどちょっと良く見えない。これで2400mはどうか。

18点

キングストンボーイ

美浦 南W 良 水曜日  併せ 馬なり

5F70.5 4F55.3 3F40.8 1F12.9

共同通信杯4着。33.3秒の最速上りを使っており、十分注目に値する。最後、ラチ際に到達してムチを使えなくなっているのが響いて4着に甘んじたもので、まともなら2着は争えた。結構良い脚を使える馬だし、ここも注目。折り合いの感じから距離は多分大丈夫。

我慢は利いているし、2400mは大丈夫そう。キチンとタメが作れれば弾ける馬だし、上手く抑えらたこの調教は評価できる。前回イン突きでヨレたのが響いたところもあるし、外差しを選ぶかも。

70点

グレアリングアイ

美浦 南W 良 水曜日  併せ 強め

6F81.2 5F66.2 4F52.3 3F38.5 1F12.9

大寒桜賞2着。ここまで4戦全てで出遅れており、後方からの競馬は覚悟すべき。左回りはインにキレ込むようだしどうだろう。脚もそこまで良いものを使っているワケではないし、府中の開幕2週目の高速馬場は合わないかも知れないな。

追って動く鋭さはあるし、思っていたよりは良く見える。逆手前で回って来たのが少し気になるくらいで気勢は程よい水準にありそう。後はスタート一つ。距離もこの感じならダメって事は無いだろう。

60点

ゲヴィナー

栗東 CW 良 水曜日  併せ 馬なり

6F89.1 5F71.3 4F55.4 3F40.3 1F11.5

未勝利戦1着。重馬場でも前進気勢を失わずに走り切れており、評価は出来る。ただ、立ち回りが上手い以上の競馬が望めるかどうかは何とも言えない。これまでのレースを見る限り鋭い脚を使えるワケでも無さそうだし、様子見で良いかも。

時計が緩いので映像部分が良く見えてしまう点には注意。ただ、それでも終いは伸び伸び走れており、精神的に気負う所も感じず、良く見える。速い時計で走った時にこれだけの手応えを残せるかどうかだけど、まず順調そう。

74点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする