アクセスランキング 【NHKマイルカップ2021】 最終追い切り所見  3/3 元馬術選手のコラム【競馬】

【NHKマイルカップ2021】 最終追い切り所見  3/3 元馬術選手のコラム【競馬】

【NHKマイルカップ2021】 最終追い切り所見  3/3

ホウオウアマゾン、ランドオブリバティ、リッケンバッカー、ルークズネスト、レイモンドバローズ




ホウオウアマゾン

栗東 坂路 良 水曜日  単 馬なり

4F53.6 3F38.8 2F25.0 1F12.4

アーリントンカップ1着。先手抜け出しのキレイな競馬で勝利したけど、直線残り200mまで待ってようやく後続が追い付いてくる展開だったしレースレベルには疑問符が付いた。まともな重賞ならもっと早くからアオりが来るのが普通だし、ここで重賞かったからと言って大きく評価するのは尚早だと思う。

一週前に5F63.7秒をCWでやっているので、最終は控えて問題はない。一週前もハミをもう一声取って欲しいと思う以外はあの時計でもヘコたれず伸びていたし、思ったより動きは良いな。ここでも通用する力はあるんじゃないかな。

75点

ランドオブリバティ

美浦 南W 良 水曜日  併せ 馬なり

5F67.6 4F51.7 3F38.0 1F12.5

スプリングS7着。ゲート直後から向こう正面までガッツリ掛かってしまったし、脚の減りが速い重馬場であれだけ掛かればこんなモンだと思う。坂でバッタリ止まったし、力を使い果たしていたね。まともにが出たら出たらで、折り合いを欠くんだから難儀な馬。

今までで一番掛かりながら回って来たし、これではどうかな。能力はあるから中団で折り合いさえつけば来るだろうけど、早々このテンションで折り合えるか。4角も慎重になって遅仕掛けがちになる可能性もあるし、好き好んで検討したい馬ではないな。

45点




リッケンバッカー

栗東 CW 良 水曜日  単 馬なり

5F74.6 4F59.0 3F43.6 1F13.7

アーリントンカップ2着。ちょっと行き脚をつけるのに苦労していた上に、直線もそこまでスムーズでは無かった。もう少しスンナリ行けていれば、と言う事でもあるだろうけど、勝馬との手応えは一枚以上違ったし、これ以上の着は見込めなかったかも。現状なりに良く走ったと思うよ。

馬なりで1F15秒-14秒のごく軽め。仕上がってるのか、土日に追い切ってるのか分からないけど、ちょっと前脚がバラっとしているのは気になった。もう少しフットワークにパワーがあると良い気がする。細かくはこの時計では分からん。

50点

ルークズネスト

栗東 CW 良 水曜日  単 馬なり

6F82.5 5F67.1 4F59.0 3F43.6 1F13.7

ファルコンS1着。出負けするも1ストロークめから深く追ったし、逃げは決め打ちしていた感じだね。馬群で掛かっている所は前走も含めて多いので、その分逃げたんだと思う。今回は今までで一番運びはスムーズそうだったし、距離・戦術とも合っていたかも。

他馬のいない時間にやっているし、やはり逃げないとダメそう。馬の気配は止まらず伸びて行っているのでまず前に出した方が走ると思う。体は使えていてストライドも広く、出来は良い。後は同型が多いのがどうか。

86点

レイモンドバローズ

栗東 坂路 良 水曜日  単 馬なり

4F56.4 3F39.4 2F25.0 1F12.3

アーリントンカップ3着。多少噛みはしたけど、馬場の良い所とロスを抑えられるかなり良い位置取りで回れていたと思う。あれで追って坂でマゴつく様では能力がそれまでだったという事だろう。

馬場の良い時間にやって終い強めに追ってこの時計では遅い。雰囲気もかなり掛かりそうだし、あまり良く見えないな。重心も上ずっているし、来る馬と言うイメージはない。自滅も怖いな。

6点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする