アクセスランキング 【オークス】 最終追い切り所見  3/3 元馬術選手のコラム【競馬】

【オークス】 最終追い切り所見  3/3 元馬術選手のコラム【競馬】

【オークス】 最終追い切り所見  3/3

ニーナドレス、ハギノピリナ、パープルレディー、ファインルージュ、ホウオウイクセル、ユーバーレーベン




ニーナドレス

栗東 坂路 やや重 水曜日  単 馬なり

4F56.0 3F40.3 2F25.3 1F11.9

【実戦】評価 D+

君子蘭賞1着。決して道中ゆったり運べる馬でもないし、前が浮いている分、追って脚が使えていない。破格の追い切り時計を出して話題にはなっているけど、これも一杯に追って出している以上決して目新しい時計ではない。インパクトほど走るというイメージは持っていない。

【調教】評価 B

一週前追い切り等で異様に速い時計を出して一部話題になっているけど、実戦部分で言及している通り、併せると走ってしまう馬なので追い切りで時計が出るのはある意味で珍しくない。レースで我慢が出来るかどうか。最終は単走の軽めでまとめているけど、他馬のいない時間だったのにも留意。

【総合】評価 C-

ハギノピリナ

栗東 坂路 やや重 水曜日  単 馬なり

4F56.7 3F40.3 2F25.5 1F12.4

【実戦】評価 D

矢車賞1着。出脚は遅いので後手後手の競馬は覚悟。後方から道中で先団に取り付いてそのまま押し切ってるけど、GⅠ、しかも2400mのオークスでこの芸当ができるかと言われれば、相当なスローにでもならない限り無理。厳しいと思うよ。

【調教】評価 B

余力を持って登っていたけど、時計が緩いのでこれは当然。ちょっと違いの出にくい時計だったので評価は難しいけど折り合いもつきそうで、四肢の振りも柔らかかったし出来ている馬の動きにはなっていた。

【総合】評価 D+




パープルレディー

美浦 南P 良 水曜日  併せ 馬なり

5F69.0 4F53.1 3F38.6 1F12.1

【実戦】評価 D

フローラS6着。結構掛かる気配は序盤から出してしまうので、オークスは距離も距離だし、ゲートを相手からはそーっと行くしかないだろう。キレる脚を使うのは相対的な苦手な様子だし、高速馬場も合わないと思う。

【調教】評価 B

思ったより折り合いはつきそうで、体のこなしは柔らかい。追ってからもムキになり過ぎず反応していたし、良いかも知れないな。後はこのメンバーとの力関係。

【総合】評価 C

ファインルージュ

美浦 南P 良 水曜日  併せ 馬なり

5F67.1 4F52.5 3F38.2 1F12.1

【実戦】評価 B

桜花賞3着。枠が近かったソダシをマークして、ロスも省く絶好の回りが出来ていた。直線も早々と前が開いていたし、完璧な競馬が出来ていた。「どう乗ったら勝てた」と言う要素は全く無い内容だったし、これは上位2頭が見事だったとしか。良い脚は前回に続いて使ってくれたし、重賞で引き続き楽しめそう

【調教】評価 A+

三頭併せの真ん中でも馬は落ち着いて走れており、馬なりで時計も速く、結構良く見える。これまでのレースから折り合いも問題ないし2400mで前進を。800m延長での前進幅は大きい馬だと感じた。

【総合】評価 A

ホウオウイクセル

※追い切り映像は無し

【実戦】評価 C

桜花賞9着。最後方待機で届かなかったのは上りの速いレースだったので致し方ない所はある。ただ、それでも34.2秒が精一杯だとするとやはりGⅠでは足りていないし、積極視しづらい。出して行くと掛かり気味になるので、ここも後方待機策になると思う。

ユーバーレーベン

美浦 南W やや重 水曜日  併せ 馬なり

5F68.2 4F52.7 3F38.7 1F12.1

【実戦】評価 C

フローラS3着。デビュー6戦目にして初めてまともにスタートできた。内枠だったし、デムーロ騎手ならインに潜りそうなものだけど、序盤~終盤と外に構えて行ったね。気性的に万全とは言えないから、馬群は避けたい思惑はあったのかも知れない。現に外で少し掛かっていたし。33.2秒で上がったし、最後は位置取りの差で負けた様なものなので悲観はしない。

【調教】評価 B+

追い切りはタメをきちんと利かせて、直線入ってからのギアチェンジもスムーズ。これならスタートはともかくレースで力の出せる態勢になっていそう。手前を替えなかったのが少しだけ減点材料。

【総合】評価 B-







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする