アクセスランキング 【日本ダービー】 最終追い切り所見  1/3 元馬術選手のコラム【競馬】

【日本ダービー】 最終追い切り所見  1/3 元馬術選手のコラム【競馬】

【日本ダービー】 最終追い切り所見  1/3

アドマイヤハダル、ヴィクティファルス、エフフォーリア、グラティアス、グレートマジシャン、サトノレイナス




アドマイヤハダル

栗東 坂路 良 水曜日  単 馬なり

4F56.0 3F40.3 2F25.3 1F11.9

【実戦】評価 46点

皐月賞4着。内枠を利して、勝ったエフフォーリアをマークしながらロスを最小限に抑えた騎乗が出来ていた。それでも4角で手応えを失い始めていたし、ここは上位馬の方が単純に実力が上という事だったろう。

【調教】評価 56

一週前の時点で十分無理なく時計が出る状態に仕上がっており、順調と言えるだろう。追ってハミを取らない所が決め手不足を感じさせるけど、逆に距離延長は苦にしないと感じた。

【総合】評価 52点

ヴィクティファルス

栗東 坂路 良 水曜日  単 馬なり

4F54.5 3F38.7 2F24.8 1F12.4

【実戦】評価 69点

皐月賞9着。3角から一気に動き、4角で大外を通らされてしまったものなので、直線ボテボテの9着なのも止む無しと言うレースになってしまった。インから捌ける器用さみたいなのは感じないし、大味に行ける府中は合っていると思う。コース替りでの前進に期待は持てる。

【調教】評価 42点

一週前から掛かる気配が高まっており、これは皐月賞では見られなかったので延長も相まって、マイナス印象。元々頭が高いけど、追って更に上がる様になるなど集中力が作れていない。どうか。

【総合】評価 43点




エフフォーリア

美浦 南W 良 水曜日  併せ 馬なり

5F66.3 4F51.2 3F38.3 1F11.9

【実戦】評価 90点

皐月賞1着。共同通信杯を変わらない気配でギリでタメを作れた。気配的に同じ雰囲気だったし、横山武史騎手もある意味安心してレースを進められたんじゃないかなと思う。一頭になっても全くソラを使わず、坂で後続を引き離すなど強い内容。やはり変に併せたりせず、突き抜け勝ちさせる方が走るね。

ダービーは更に舞台が向いてくると思うし、これは楽しみ。

【調教】評価 69点

少し促してスパーンっと伸びるスピード感は流石の一頃。ただ、三頭併せの真ん中で硬くなっているのはやはりどうか。400mの延長はビハインドかも知れないな。フォーム的に鞍上の荷重を重く感じやすいし、距離がどうしても壁になる。あまり器用な位置は狙わない方が良いかも。後方からスピードを武器に。

【総合】評価 72点

グラティアス

美浦 南W 良 水曜日  併せ 馬なり

5F66.3 4F50.9 3F38.2 1F12.1

【実戦】評価 70点

皐月賞6着。大外で内に入れず、接触アリの外々を回して6着ならよく戦っている。4角でインにいた馬が上位を締めたレースだし、この馬も内枠だったらもっとやれたといういう内容。2400mはダメとは思わないし、この馬も前進期待は高い。

【調教】評価 60点

ピッチ走法でテケテケ走るので器用さを感じる反面、フットワークの力感がもう一つで府中向きとは思いにくい。馬群に入って器用に立ち回って上位を狙いたいタイプの様だし、内枠にはいれば。決め手不足と感じる分、勝ち切るとなるとどうか。

【総合】評価 68点

グレートマジシャン

美浦 南W 良 水曜日  併せ 馬なり

5F66.9 4F51.9 3F37.7 1F12.0

【実戦】評価 69点

毎日杯2着。外を回った分、インでタメていた勝馬に凌がれた。どうしても内にモタれる所があって直線フラフラしてしまうので、一杯に追う事が出来ず接戦に持ち込まれると脆さが出る。

直線入口などで自由にムチが使えれば勝てていた可能性を感じるけど、実際ムチが使えたのは右ムチに持ち替えた最後の数発だけ。

脚勢で勝って入線している事から分かる通り、地力は高いのは明白なんだけど、どうしてもフルに追えないのがネックになる。

【調教】評価 46点

左回りだと逆手前がかなり出やすくなる様で、しかも行きたがりと見映えは全く良くない。ただ、追ってから重心を沈めてシャッと伸びていくスピードは目を引いたね。タメさえ作れればのタイプだけど、どうも前走の追い切り時よりはかなりテンションアップしている。

【総合】評価 45点

サトノレイナス

美浦 南W 良 水曜日  併せ 馬なり

6F84.3 5F67.8 4F53.0 3F39.3 1F12.8

【実戦】評価 60点

桜花賞2着。案の定の出遅れで大外枠も相まって最後方待機に。出遅れは毎回の事だから陣営・鞍上も織り込み済みと言った感じで悠然と直線一気に賭けた。コーナーでロスを省く所に潜ったけど、直線残り300mまで開かずで脚勢で若干勝っての入線。

良くも悪くもサトノレイナスらしい競馬になったと思う。出遅れて上手くない競馬になる分、完璧な競馬を常にしてくるソダシに勝てていないけど、この世代では唯一ソダシを負かしうるだけの力を持っている馬だと思った。

【調教】評価 96点

タメが作れているし、追ってからのハミ取り、重心の沈み等、動きの気配は文句なし。今まであまり追い切りで良く見せていない馬なだけにこの変り身は期待させてくれるね。手前を替えなかったのはいつもの事なので気にはしない。あとは出遅れがどうか。2400mはこの感じならプラス要素。

【総合】評価 93点







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする